わが道を行く   

2004年 10月 04日

またまた会社ネタになりますが、うちの会社はそんな雰囲気です。
人のことは気にしない、自分のやるべきことだけ淡々とこなしていく。
だから、会話もないし、雰囲気も殺伐としてるんですよ、きっとね。

今日、私に教えてくれてるYさんに
「私、この雰囲気耐えれないんですけど・・・。本社ってこんなものなんでしょうか?」

Yさん「そう思います?殺伐としてて独特でしょ?私も1年半前にここに配属になった時には職場に馴染めずに鬱病になるんじゃないかと思ったわ。」

Yさんは会社統合で以前の仲間とはバラバラになり今のところへ移動になったそう。以前の部署はアットホームな雰囲気もあり楽しかったのに、今のとこへ来た時はこの冷たい雰囲気に馴染めなかったんだって。普通、新しく来た人に「大丈夫?わかる?」とか声くらいかけてあげるのが普通だと思うんですけど、そんなの全くなくほんと孤独だったそうです。

今の私はYさんもいるし、まだマシな方かもしれないなぁと思ってしまう。
これからはまわりを気にせず、マイペースで仕事をすれば辛さも薄らいでくるかも。なんて気分がちょっと落ち着いてきました。

会社へ入ったら新しい友達ができるかも!という期待は残念ながら可能性低そうです。
さて、今週も1週間がんばろーっと!
[PR]

# by f-cafe | 2004-10-04 23:41 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

共働き その時オットは・・・   

2004年 10月 03日

たった2日しか働いていないのにどっとお疲れのわたし。ヘタレです。はい

昨日も慣れるまで~ 慣れるまで~ それまでの辛抱よ~
と頭のなかでリピートしながら仕事しました。

ここ最近、晩ご飯コーナーの更新ができてません。
ろくなご飯作ってない証拠なのです。

仕事を終えて帰ってくるとあんまり食欲もなく、とりあえず家にあるもの(ご飯と梅干とふりかけ、昨日の残りなどなど)で簡単に食事を済ませてしまうからなのです。
そして、ひと息ついてから夫用のご飯とお弁当の準備をするわけですが、野菜と魚焼いただけとか、そんな簡単なものしか作ってないんですよ。
かなり手抜きです。 いいのです。共働きなので。と自分に言い訳するツマ。

さて、今日は極楽土曜日。
たっぷりお昼2時半まで爆睡し、寝起きそうそうオットがフローリングのモップがけをしてました。その後はベランダ菜園の手入れを。これも共働き効果です(笑)
オットくん、素晴らしい!

以前も共働きしている時はゴミだし、お風呂掃除、フローリングワイパーかけは夫が進んでやってくれ、頼めば炊事以外はなんでもやってくれてました。
それが、私が東京へ来て専業主婦になった途端なにもしなくなったんですよ。
どうやら専業主婦と共働きとでオットの中では線引きされているようです。
さて、これからはいろいろと協力してもらわなくちゃ!

世の中にはいろんな十夫婦十色の夫婦生活があるわけで、
友達のとこのダンナ様は何も手伝ってくれないうえに、手間がかかるそうです。
(服は脱ぎっぱなし、お茶!と何でも人を使う、お惣菜やインスタントは食べない・・・)
そんな話聞くだけで大変そう。
きっと私だったら毎日キレまくりでしょう。ってか離婚してるかも。

それにしても今晩も炊事放棄な気分だったので外食で済ませてしまいました。
明日こそは普通に晩ご飯作りますが材料切るだけの鍋にします(笑)
[PR]

# by f-cafe | 2004-10-03 00:50 | 夫婦ネタ | Trackback | Comments(2)

初出勤   

2004年 09月 30日

ふぅ~ 疲れた。

やっぱ初日は疲れますな。
思ったとおり、広いフロアにいろんな課がわさわさと入ってました。
もちろんアットホームな雰囲気なんて全くありませんが、同じ課の人は良さそうな人なのは救いです。

運悪く、入社日の今日は月末だったのでみんな殺気立ってました。ぶるぶるっ
これから仕事覚えて、人に慣れて、職場の雰囲気になれるまではキツイ日々が続くと思いますが辞ーめたっ!なんてこと出来ないのでじっと辛抱してがんまりまっす。

一人暮らしだったら、コンビニ弁当買ってそれでお仕舞い。あとはゴロゴロとのんびり過ごせるのですか、主婦ともなると、晩ご飯を作り、明日のお弁当の準備して・・・と家に帰ってきてもしなくちゃいけないことがあるんですよねぇ。
きついけど、慣れるまで、慣れるまで!と呪文を唱えながら今日も終わりに近づきました。

それにしても、仕事が忙しいらしくオットの帰りは12時くらいです。
24時間の内、16時間も仕事に拘束され自分の時間は8時間なんて可哀想。
その8時間の中で夕飯食べ、お風呂に入り、わずかにくつろぎ、寝る。
こんな人生可哀想なだぁと思っちゃいました。
仕事人間ならまだしも(友人の夫は仕事が趣味なんだって)、オットは仕事嫌い。
あれこれと趣味があるのに、それをする時間もなさそうで。。

裕福じゃなくてもいいから、田舎暮らしして人間らしい生活したほうが一生を振り返った時にいい人生だったと思えるんじゃないかな。
それとも地元に戻り、好きな仕事してもらうのもいいかもしれない。

富と自由、両方手に入れるのは難しいのが現実です。

夢はやっぱりプチリタイヤ。
好きな仕事しながら、のんびり暮らし。
そうだなぁ~ 海外でプチリタできたら最高!
[PR]

# by f-cafe | 2004-09-30 23:09 | 日々のこと | Trackback | Comments(3)

キャベツスープダイエット   

2004年 09月 29日

jondoshさんのキャベツスープダイエット開始。よりトラバ。

このダイエット、炭水化物抜きダイエットなんですよね。
うちの母の会社でも流行ったらしく、執拗に私も勧められたことがありました。
初めの数回は美味しく感じるけど、続けるとなると苦痛となってゆくこのスープ。
もう1年以上前のことですが2日でリタイヤ。

数ヶ月前にやった安野モヨ子のリセットダイエット。これも炭水化物抜きダイエットだったなぁ。あれもそこそこ辛かった。っていうか、ダイエットに楽なもんなんてありゃしない。
リセットの時は真面目に1週間やったので4キロほど落ちたけど、リバウンドで数キロ戻った。でも即効性で言えば炭水化物ダイエットいいかもです!

明日からOLだしぃー オシャレにも気を遣わなくちゃいけないしぃー ダイエットしよう!
ホントは服が入らなくて大ピンチなのだ。

b0016049_21474080.jpgそこで、久々にキャベツスープダイエットとしてみようかなという気になったのです。
今から圧力鍋で煮込みまーす。
会社で初日からタッパにスープなんて持ってったら変な人と思われるので、朝晩をスープにしてお昼はお弁当持参。
さてさて、痩せるかしらね~

明日からの戦に備えて今晩はたっぷり食べといた。
今日の大食いのおかげで明日だけは体重がカタっと軽く1キロは減ってるでしょう(笑)
[PR]

# by f-cafe | 2004-09-29 21:46 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

ぐうたら主婦働きにでる!   

2004年 09月 29日

いよいよ働きに出ることになりました。
のんべんだらりズムともお別れでこれからはせかせかキリギリスの如く働きます。

とはいえ、今まで全く仕事をしてなかったわけじゃないんですよ。
小さな企業のHPを年に2度、大幅な更新作業と日々のわずかなメンテを請け負っているわけでして。まあ、スズメの涙ほどのギャラなので生活の足しにはなりませんが。
大変なのは4月初旬と、まさに今。あさってから就職するというのに、10月上旬までに仕上げなければいけない大仕事が残ってるのだ。。
こんなに切羽詰まってるのに先方もデータを送ってこないし、私も創作意欲が湧かないし、困ったもんです。きっとこれからの週末はイライラしながらパソコンの前に座っていることでしょう。

さて、8ヶ月ぶりの社会復帰なわけですがちびっと緊張しとります。いや、緊張というより憂鬱ですな。はははっ
だって、今度の会社は上場企業の本社なので人がいっぱいいるはずなのです。
ここ数年はこじんまりした(女性は私だけとか)そんなアットホームな職場で働いていたものですから、女性の多い職場にはちょっと抵抗があるんだよな。
いろいろ人間関係大変って話を友達から聞くからさ~
ただでさえ、新しい職場となると気を使って人間関係を築き上げていくという大仕事が待ってるんですもの。めんどくせー

なんて愚痴ってる場合じゃないですね。
八方美人で愛想良く、楽しい仕事環境にして行きたいと思います!(神経を磨り減らして)
年とともに図太い神経の持ち主になってはきましたが、気を遣う性格は健在なんですよね~
このおかげで今まで上手く世渡りしてきたわけですが、それなりに疲れます。

しばらくお気楽主婦やって、人と接しない生活してたので、面倒臭い癖がついちゃってるんだわ。なんだかんだ言ってますが、とりあえずがんばろうと思います。

そう、仕事を始めるとなると生活も変わるんですよね。
昼間は会社にいるので間食できない。ランチも人の目を気にしつつ少食な振りをする(体格見て大食いだってバレてるよ!)
おまけに、往復の通勤で運動になるし、毎日仕事すると鈍った脳のリハビリにもなる。お給料ももらえて好きなものが買える!
ポジティブに考えると働くってことはいいことだね。
結局、就職するまでにダイエットできなかったので、これからぼちぼち始めよーっと!
[PR]

# by f-cafe | 2004-09-29 01:07 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)