人気ブログランキング |

カテゴリ: -ランチ( 48 )   

冬の晴れた日には   

2008年 12月 26日

冬の晴れた日には_b0016049_2202162.jpg

外へ出て遊びたくなります。
澄みきった青空が広がり、太陽が燦々と輝いて暖かい1日でした。

今日はサボちゃんとデート。
プランはおまかせ~ということだったので、私の買物に付き合ってもらいました。
まずは篠栗にある喫茶 陶花でランチ。
山の方にひっそりと建っていて景色が良くて、シンプルな内装でゆったりとした気分になれるお店。
しかもお料理がおいしいのです。

最近オシャレカフェがずいぶんと増えて、お店の雰囲気はいいけど、所詮カフェ飯。
どこで食べてもたいして変わんないカフェ飯~
ちょっとカフェというものに飽きていた今日この頃。
お店の雰囲気やインテリアがとてもとても良い、または食事が美味しい!
そのどっちかの魅力がないとカフェに行ってもつまんないと思っているのですが、ここ陶花はちゃんとご飯が美味しいので何度行っても満足できるカフェのひとつ。

冬の晴れた日には_b0016049_2521775.jpg

冬の晴れた日には_b0016049_234931.jpg

そして一番好きな「牛すじの煮込み御膳」を食べました。
自家製豆腐とその日によって違う1品とメインの牛すじ煮込み。
甘辛くてお肉はほろほろと柔らかくてすんごく美味しいんですよ。
ここでいただく度に自宅でも作ってみよう!と思いつつ・・・・・まだ。。

そのあと久山植木に立ち寄ってみたのですが、お正月近いからか、お客さんがわんさかわんさか。
カサブランカやデンファレ、お正月のお花を皆さん買われてました。
私は普通に自宅に飾るお花を物色。
巨大なガーベラとなんとかという(名前忘れた)実のような形のものを買いました。
こんなでっかいガーベラは初めて見た!手のひらくらい大きいです。

冬の晴れた日には_b0016049_2555541.jpg


翌日はごっちの友達が来るのでまた料理を仕込まなくてはいけなくてその買出しにコストコへ。
今月はお菓子や料理をかなりの頻度で作ったので、ちょっとお疲れ気味なのです。
そんなわけで、手抜きできそうなものを物色して買ってきました。

自宅に戻って気づくと夕食の時間。
「うちで食べてく?」   「はい~!」
ってことで、急遽冷蔵庫の中にあるもので作ったのはほうれん草のクリームパスタとサラダとトマトのマリネ。
クリスマス会でシャンパンのおいしさに目覚めちゃったので、今日もシャンパン飲みながらほろ酔い気分で料理を作ったのでした。
キッチンに立つ私の隣には、フローリングに座り込んで話をするサボちゃん。
顔真っ赤にしてヘラヘラしてました(笑)

冬の晴れた日には_b0016049_3163369.jpg


結局この日も12時から23時まで、気づけば11時間も食べて話して過ごしていたのでした。
あー、楽しかった!

by f-cafe | 2008-12-26 23:59 |  -ランチ | Trackback | Comments(4)

病み上がりの大食い   

2008年 12月 09日

どうやら自宅にいるという行為が耐えられない体になっているようでして、昨日は病院や買い物程度でかけたのですが、それは私の中でお出かけには入らず、
ああ、今日は何もしなかった、どんより~な気分になってしまうのです。

で、今日はお天気も良さそうなのですっぴん率高いわたしですが、ちゃんとお化粧もして雑用ぜーんぶ済ませて雑貨屋さん行ったり、そのあとは家で写真整理したり素敵な1日を過ごそうとるんるんスキップで駐車場まで降りているとメールがなった。

あっ、きあっちからだ。
「今週か来週、うちに遊びにおいでよ、だらだらしよ~ もてなす気ゼロだけど」

もてなす気ゼロかよっ!
もうっ、さみしがり屋さんなんだから~
ゆみちんと遊びたいのね!

即行電話をし、今日雑貨屋行くけど一緒に行くか?と数日前まで風邪をひいて深夜の救急病院で点滴を受けていたことなど無視して誘ってみた。
まあ、半強制なのですけど。

用事済ませて2時間後に迎えに行くから準備しておくこと!と指令をだし、一緒に雑貨屋さんspoonfulへ行きました。
お目当てのクッキー型は残念ながらなく、ガッカリしたら急におなかが空いてきてランチへGo!
駆け込みセーフでボンジュール食堂のランチに間に合った。
メニューを見ながら
「もつは食べれないし、魚のフライも病み上がりの私にはヘビーだし、牛肉にすっか。」
ときあちゃんはステーキを、私はトリッパ(牛もつ)と白いんげんの煮込みを注文した。

運ばれてきて大笑い!
肉厚なステーキ2枚と山盛りのポテト、あはははっ、アメリカン過ぎる!
大陸で食する量と同じくらい大盛りなんですけど(笑)
そして病み上がりといいつつ完食したのであった。
病み上がりの大食い_b0016049_16236100.jpg

こっちは私が頼んだトリッパと白いんげんの煮込み。これは適量でよかったわ。
甘く炒められた玉ねぎにうま味がしみ込んでおいしかった~
病み上がりの大食い_b0016049_16283550.jpg


そしてデザートを頼まない、という選択肢を知らない私たちはしっかりとチョコタルトとサツマイモのタルトまでたいらげました。女子にとってデザートは別腹ですから!
ちなみに、私もまだ風邪は引きずっていて自宅では少食だったのですが今日はガッツリいっちゃいました。
病み上がりの大食い_b0016049_1635866.jpg


そしてきあちゃん宅にて、だらだらと数時間話し込み晩ご飯の時間になったので(ダンナはどちらも飲み会で食事不要)近所にあるむっちゃん万十で済ませることに。
今川焼のような鯛焼きにも似ているが、これは有明海のむつごろうの形をしたまんじゅう。
ハムエッグやハンバーグ、ウインナーなど魅惑的な具がつまっている。

弟が高校生の時に、学校の近くにおいしいまんじゅうがある!お姉ちゃん絶対好きだと思う!と買ってきてくれたのが最初だった。

久々に食べたむっちゃん万十(ハムエッグ)は大変美味しかったです。
家の前にこんな店があったら常連になる可能性大なので遠くてよかった。
病み上がりの大食い_b0016049_1647751.jpg


その晩、きあちゃんは胃痛に苦しんだそうです(笑)
私は平気でしたが、今日はおなかがごろごろして食欲がありません。
病み上がりはやさしい食べ物の方がよいようです。良い子は真似しないようにね!

by f-cafe | 2008-12-09 16:03 |  -ランチ | Trackback | Comments(10)

女子デート   

2008年 09月 17日

女子デート_b0016049_0413297.jpg

今日はお友達のpekoちゃんにデートに誘われルンルンと出かけてきました。

本日のランチは豆腐好きな私がずっと気になっていたお豆腐屋さん、篠栗にある「八木山地蔵とうふ」に行ってきました。
「地蔵ゆば膳」@1250
全てお豆腐で作られた小鉢がたくさん並んでます。女性好みですね~
これだけ食べてたったの450kcal!
ダイエット中の私に最適のランチなのだー

その後は「デトロイト・メタル・シティ」をケラケラ笑いながら鑑賞。オモシロイ!
久々にチラリとカジヒデキが出てた!
相変わらずボクちゃんな感じですな~(笑) 
いまだに渋谷系musicは聴いたりしますです。

女子デート_b0016049_193346100.jpg

本日のおやつはサクレクールのケーキ。
ここも一度行って見たいなと思っていたお店だったのです。すっごくかわいらしい感じで雑貨好き女子が好むようなお店でした。
でもって、買ったのはモンブランと和栗のタルト。
サックサクのタルト生地にたっぷりの生クリームとマロンクリームがたまりません!
甘すぎないしタルト部分美味しいし、このお店の他のケーキも食べてみたくなりました。

9月に入ってモンブランは5個食べました。(ダイエット中ですがww)
次は鈴懸の和栗乃モンブランが食べたいなぁ。しばらくモンブラン病は続きそう。

遊んで食べて喋って、ストレス発散しまくった楽しい1日でした。

by f-cafe | 2008-09-17 23:56 |  -ランチ | Trackback | Comments(6)

イタル de ランチ   

2008年 08月 07日

イタル de ランチ_b0016049_135366.jpg
久々のブログ更新はやっぱり食べ物ネタです(笑)
前原市にある和食処「イタル」に行ってきました。

ちょっと郊外に出ると、道行く風景も田んぼや山に様変わりして
ああ、田舎の風景はいいな~とそんなことで癒されるのでした。

お店は田んぼに囲まれたのどかな場所にありました。
築110年の古民家をご自分たちで改装して作られたそうです。
こういう建物は気持ちが落ち着きますね。すごく好き。

イタル de ランチ_b0016049_315260.jpg

和室の個室に通されました。
お部屋からは庭を眺めることができて、さりげなく照明がルイスポールセンだったり、まったり落ち着く空間でした。12時からの予約でお客は私たちだけだったので静か。

イタル de ランチ_b0016049_3152218.jpg

まずは蜂蜜レモンソーダで喉を潤し一息つくのであった。

ここはランチも夜も前日までの完全予約制なのです。
今回は3000円のランチを頂きました。
前菜3品。 イワシのやわらか煮柚子胡椒風味、おくらの梅肉和え、枝豆の茶碗蒸しみたいなの。
イタル de ランチ_b0016049_323237.jpg


お造り3種。 カンパチと鯵と鰆だったかな? カボスと塩の組み合わせが美味しかった!
イタル de ランチ_b0016049_325545.jpg


茶蕎麦
イタル de ランチ_b0016049_327506.jpg


油物。 万願寺とうがらし、茄子の糸島豚巻き
イタル de ランチ_b0016049_331159.jpg


塩釜焼き。 魚と肉から選ぶことができ、糸島豚を選びました。
イタル de ランチ_b0016049_332960.jpg


あとは牧で炊いた美味しいご飯と汁物と梅肉と味噌。
1時間半くらいかけてゆっくりとランチを楽しみました。
静かな空間と美味しい料理、景色をみながらゆっくりとした時間を過ごすというのは贅沢だよね~と話しながら。

デザートは敷地内にある SUMI CAFE にて。
ここはナチュラルな店内ですごくかわいらしいお店でした。
カフェ好きや雑貨好きな女子が好みそうなお店です。
イタル de ランチ_b0016049_34309.jpg


キャラメルシフォンケーキと無農薬の夏みかんジュース。
じゅわじゅわ~っと音たてるシフォン、美味しかったなぁ~
イタル de ランチ_b0016049_3442173.jpg


たまにはドライブついでに郊外でちょっと贅沢ランチもいいですね。
なかなか良いお店でした。オススメです。


+++
 格 イタル
 前原市本1454
 092-330-8732
 ※ランチ、ディナー共に前日までに要予約です。

by f-cafe | 2008-08-07 23:59 |  -ランチ | Trackback | Comments(7)

創作懐石料理 とびうめ --小郡--   

2008年 07月 04日

創作懐石料理 とびうめ --小郡--_b0016049_23273264.jpg

実家近くの懐石料理のお店で母の還暦祝いのお食事会をしました。
epi(地元のグルメ雑誌)で紹介されていて気になっていたお店のひとつなのです。

創作懐石料理 とびうめ --小郡--_b0016049_2332851.jpg

築80年の日本家屋。もともとは造り酒屋だったそうです。
酒蔵だったのかな?という小屋や、松岡酒店と看板を掲げた角打ちコーナーだったらしき場所も残っていたり、昔の雰囲気漂うお店でした。

通されたお部屋はごく普通の和室。
というか、おばあちゃんちのお座敷って感じです。
長い廊下を歩いていると小さな池があって、鯉やカメが泳いでたり、縁側からは緑いっぱいのお庭を眺めることができます。

創作懐石料理 とびうめ --小郡--_b0016049_2340339.jpg

お料理は創作懐石という名の通り、和洋折衷でいろいろアレンジされたものが出てきました。
・野菜のゼリー寄せ あげまきの天ぷら キッシュ 椎茸に肉味噌が乗ったようなやつ
・お刺身
・じゃがいも団子
・鰆のホイル焼き
・鯵のカルパッチョ
・鯛の木の実焼き
・シーフードカツレツ
・ビシソワーズスープ
・花籠おにぎり
・抹茶プリンとメロン

料亭のような上品な薄味ではなく、どちらかというと家庭的な親しみやすい味でどれも美味しかったです。
ご主人自らお料理を運んできて下さって、料理の説明をしてくれました。
こんなにたくさんの品数と1品1品けっこうボリュームがあるのでかなりお腹いっぱい!!
〆に出てきた花籠おにぎりは美味しかった。
揚げた玉ねぎと昆布を混ぜたものと、コーンおにぎり。
創作懐石料理 とびうめ --小郡--_b0016049_2354368.jpg


なかなか家族揃って食事に行くことって少ないので、すごくいい機会でした。
還暦というと赤いものをプレゼントしたほうが良いみたいですけど、母が欲しいものプレゼントしたほうがいいよね!と、コーチのバックをプレゼント。
父の還暦も去年終わったので、とりあえず私と弟からの子供のお役目第一弾は終了です。
これからも元気に長生きしてもらいたいものです。


---創作懐石料理 とびうめ---
住所:福岡県小郡市干潟645
電話:0942-72-2526
予約:前々日までの完全予約制

by f-cafe | 2008-07-04 23:59 |  -ランチ | Trackback | Comments(12)

2ヶ月ぶりに相棒と   

2008年 05月 22日

今日の予定がスッポリと空いてしまったので、急遽きあちゃんにお誘いの電話を入れました。
恋人か!?と思うほどつるんで遊んでいましたが、4月から私が野暮用で忙しくなってしまいずっとずっと会っていなかったのです。

「明日暇になっちゃって、遊ぼう!遊ぼう!2ヶ月近く会ってないしぃ~」
とラブリーな声でお誘いをかけてみた。

「仕事あるけど・・・・・仕方ないなぁ」

と男前なお返事をいただき、久々にランチに行ってきました。

高砂にある気になっていたお店 『 Bistro et vin Choux (ビストロエヴァンシュウ)
ランチはAコース@1300、Bコース@1800、おまかせコースの3種類。
欲張って肉料理も魚料理もいただけるBコースにしました。

2ヶ月ぶりに相棒と_b0016049_2382515.jpg
まずばサザエのサラダ。
しっかりサザエ1個分の身がはいっていてドレッシングも美味しかった。

2ヶ月ぶりに相棒と_b0016049_2312126.jpg
お魚料理はイサキのポワレ  なんとかソース(すでに忘れ・・・)
ラタトゥイユが添えられていて、このソースがすっーーーごく美味しかった。
バターの香りがふわりと漂って何が入ってるんだろ?なんで美味しいんだ??
秘密はお魚の骨で味を出していると教えてもらえました。
まあ、きいたところで自分でこの味を再現するのは不可能そうですが。。。

2ヶ月ぶりに相棒と_b0016049_2321279.jpg
クリンピーススープの中にウニとコンソメジュレが入っていた。
美味しい、かなり好みの味。
こういう組み合わせも時にはオシャレで美味しくていいなぁ~

2ヶ月ぶりに相棒と_b0016049_23231489.jpg
お肉料理は牛肉のポトフ。煮込まれているのはお肉だけなのであった。
野菜(たけのこ、レンコン、ペコロス、カブ、さつま芋、じゃがいも、人参、ブロッコリ、カリフラワー、ゴボウ、ヤングコーン)をソテーし器に盛り、その上に煮込んだ牛肉とスープを注ぐというもの。
お野菜のサクサクの食感と焼きの香ばしさが残っていて美味しい。

2ヶ月ぶりに相棒と_b0016049_23271285.jpg
ミルクアイスとガトーショコラ&珈琲

いつか再現してみようと大きめ写真と詳しく書いてみた。 ・・・・覚書、覚書。

食後はきあ宅に上がりこみうだうだうだうだ。。
久々だったので脱毛、ダイエット、美顔、ダンナ、旅行などネタに尽きることなく延々お喋り。
せっかく物欲が治まっていたのに超刺激されまくりで再燃!
ヤバイヤバイ、あまり手を出さないようにせねば。。。
とは言え、自宅に戻ってきて速攻美容グッズを買ってしまいました。
何を買ったかは効果が現れるまで秘密です。

半日ほど一緒に過ごし、なんか古巣に戻ってきたようで楽しかった(笑)
2人揃うとバカ丸出しだわ。

by f-cafe | 2008-05-22 23:40 |  -ランチ | Trackback | Comments(6)

久原本家 茅乃舎(かやのや)   

2008年 02月 06日

久原本家 茅乃舎(かやのや)_b0016049_0501069.jpg

ひっそりとした山の中、このお店はありました。
とはいえ、市内から1時間で行ける場所。
久原本家 茅乃舎(かやのや)_b0016049_101389.jpg

ちょっと山の中に入っただけなのに素敵。
竹林と川を流れる水の音。
癒される~
久原本家 茅乃舎(かやのや)_b0016049_142062.jpg

どっしりとした藁葺き屋根の建物のドアを開けるとお野菜が・・・
無添加や無農薬にこだわっているそうです。

今日はきあちゃんとデート。
コストコ行って、茅乃舎でお食事して、久山植木に立ち寄るというコース。
しかも、しかも、こちらでのお食事、きあちゃんからのお誕生日プレゼントでご馳走になってしまいました。
素敵な時間をありがとう。

お昼も夜もコースだけ。
しかも予約しないといっぱいで入れないみたい。

椅子にさりげなくひざ掛けと低反発座布団を置いてあったり、
スタッフの方はとても丁寧に気持ちよくサーブしてくれるし、
使われている器がいちいち素敵!

もちろんお料理も美味しかったです。
素材を大事に調理されてるのが伝わってくる。
雰囲気、スタッフ、味、食器、みんな揃って本当に満足できるものですねぇ。
久原本家 茅乃舎(かやのや)_b0016049_0503145.jpg
久原本家 茅乃舎(かやのや)_b0016049_051760.jpg
久原本家 茅乃舎(かやのや)_b0016049_0512340.jpg

by f-cafe | 2008-02-06 01:16 |  -ランチ | Trackback | Comments(2)

SIO菜でランチ   

2007年 11月 16日

先週、病み上がりのきあちゃんとランチに行ってきました。
大名にある「自然野菜料理SIO菜」です。
本当は以前BIVIにあったスフレが大名に移転して「スローフード懐石Qrop」としてリニューアルしていたのでここに行く予定だったのだけど残念ながら定休日。

さて、sio菜では1000円ランチをいただきました。
前菜とメインを選べます。
私はテンペと野菜のトーフマヨネーズ、なんとか鯛の揚げ出しをチョイス。
SIO菜でランチ_b0016049_11105332.jpg

お野菜が甘い!!!!
カリフラワーの驚くほどの甘さ。
美味しい野菜っていうのはこんなに甘みがあるんだねぇ。
自然食っていうと薄味なイメージだけれども、ここのお料理はお野菜中心なのに薄すぎず濃すぎず、本当に美味しい味付けだった。
ただ、スタップの方はあまり愛想がないんだけど(苦笑)
ご夫婦二人でしてるような感じでした。

そこそこ満足してお店を出てたのに、すぐ近くにあるボンジュールのクロワッサンの匂いに導かれて無意識にお店に入ってしまう(笑)
そしておじさんと楽しい会話をしながら勝手に手がパンを6個もトレーに乗せてました。

パンを片手に向かった先は食後のデザートを食べに西通りのモンブラン。
渋皮栗のロールケーキとカフェオレで至福の時間。
甘いものを食べるとなぜにこうも幸せになるのだろうか・・・・
SIO菜でランチ_b0016049_11225814.jpg

家に帰ってクロワッサンを食べてしまったのは言うまでもありません。
翌日から粗食生活始めました(笑)

by f-cafe | 2007-11-16 11:24 |  -ランチ | Trackback | Comments(4)

久々の再会   

2007年 10月 27日

久々の再会_b0016049_3145493.jpg
今日のランチは大宰府にあるフレンチ「レードル」です。
パンプキンスープ、パン、プレート(肉&魚&サラダ)、デザート、コーヒーというランチプレートセットでした。
お店の雰囲気も落ち着ける感じで素敵だったしランチも美味しかったです。
大宰府散歩コースの時には良さそう。

さて、今日は5年ぶりの友人と会いました。
出会ったのはいつだったっけ~?と指折りさかのぼってみてビックリ。
18年も前だ!

久々に会った彼女は私よりちょっと年上。
昔から明るくて面白くて天然おっちょこちょい系で一緒に遊んでて面白かったのですが、十数年経った今もあまり変わることなくキュートなままにプラス落ち着きが加わってました(笑)

5年ぶりというブランクを感じないくらいぶっちゃけトーク炸裂で楽しかった♪
大人として、女としての生き方みたいなしっとりした話もしつつね。
彼女と話していて、改めていろんな経験するということは人を大人にさせるのだなぁと思った。
失敗したり壁にぶつかったり、辛いこともあるし、バカなこともしちゃって後悔したり、いろんな紆余曲折があってこそ成長するんだものね。

前向きに元気に自分の人生を大事に生きてる彼女にパワーをもらった1日でした。

+++++++++++++++

「フレンチレストラン レードル」
  TEL : 092-921-8470
  住所 : 福岡県太宰府市観世音寺1-8-32

by f-cafe | 2007-10-27 23:17 |  -ランチ | Trackback | Comments(6)

「味彩よひら」でランチ   

2007年 10月 23日

「味彩よひら」でランチ_b0016049_231556.jpg

今日は怒涛の仕事から解放されたらしい、きあちゃんとランチに行って来ました。
気分転換したいので・・・というリクエストで景色の良い愛宕にある「味彩よひら」へ初めて足を運びました。
時々出かける愛宕神社&愛宕倶楽部のちょっと下にあるこのお店。
それでもちょっとは高台にあるので窓からの景色はよかったですね~
「味彩よひら」でランチ_b0016049_2315546.jpg


しかーし、予約せずフリーで行ってしまったので窓際の席ではなく、景色の見えない和室での食事となりました。
お料理は「籠盛膳 はな」1890円をチョイス。
これは平日だけのメニューみたいで、週末は2000円ちょいの別メニューになるようです。
「味彩よひら」でランチ_b0016049_23254140.jpg

籠の中に小鉢がたくさん。
里芋饅頭、茶碗蒸しの紅葉餡かけ、秋刀魚の揚げ出し、胡桃豆腐、青菜のお浸し、かつおの刺身。
それと、温豆腐or牛肉の陶板焼きがチョイスでき私は陶板焼きに。
ご飯はさつま芋ときのこの炊き込みご飯とお味噌汁。秋らしい~
デザートはマロントルテと珈琲をいただきました。
ご飯が美味しかったのでおかわりまでする始末。
お腹一杯になりました~

お料理は美味しかったし、お店の方も感じよかったのでまた行こうかな~と思えるお店でした。
でも、次回は絶対に窓席を予約して行きます!
今日も景色の良い窓席だったら、さらに気分も美味しさも増していたと思うなぁ。
お店の雰囲気や食器、お料理は総合して良いと更に美味しく感じるものですね。

+++++++++++++++

「味彩よひら」
  TEL : 092-892-8070
  住所 : 〒819-0015 福岡県福岡市西区愛宕3丁目25-7

by f-cafe | 2007-10-23 23:34 |  -ランチ | Trackback | Comments(2)