「ほっ」と。キャンペーン

<   2017年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

2月レッスンのご案内   

2017年 01月 23日

b0016049_22570404.jpg
2月は中華レッスンです。

お知らせしていたメニューから下記の内容に少し変更になりました。

【メニュー】
・白クラゲの中華サラダ
・青梗菜ロールの帆立淡雪あんかけ
・鶏の四川炒め
・炸醤麺
・デザート:タピオカとココナッツミルク

【日 程】

午前の部(10:30~)
2/13(月) 
2/14(火) 
2/15(水) 
2/16(木) 
2/17(金) 
2/20(月) 
2/22(水) 
2/23(木) 
 

土曜の部(10:30~)
2/18(土) 残2席

夜の部(18:30~)
2/17(金)


【受講料  5,000円

------------------------------------------------------

初めての方はこちらのメールフォームよりお申込み下さい。
※メールフォームの不具合により私へ通知が届かないことがありました。
 3日経ってもこちらからの返事がない場合はfcafecs@hotmail.co.jpへご連絡下さいませ。


生徒さんはこちらのアドレス、又はLineで通常通りお申込み下さい。
fcafecs@hotmail.co.jp

お申し込みの詳細につきましてはこちらにご案内しております。

皆さまのお申込みを楽しみにお待ちしております♪



[PR]

by f-cafe | 2017-01-23 16:35 | ☆今月のレッスン | Trackback | Comments(0)

1月レッスンの様子   

2017年 01月 23日

b0016049_11363547.jpg
1月のレッスンもお陰様で楽しく終了しました。
ご参加下さった皆さま、ありがとうございました。

月のレッスンが始まった途中くらいで「今月のレッスンの様子」の記事をアップするのですが、今月もアップする気満々で早々に写真を撮り準備していたにもかかわらず、バタバタと過ぎる時間に負け終わってからの更新となってしまいました。
2週目の生徒さんからは、何度もブログチェックしたけどアップされてなーーい!という苦情?いえいえ、ご指摘をいただきました。すみません。2月は早めにアップしようと心に決めたのでした。

さて、今月のテーブルはお正月の雰囲気を少し漂わせたお花を活けました。テーブルランナーも金刺繍の梅の花。
「おばんざい」とだけお知らせしていたので、どんな料理なんだろう??と思ってこられた方が多かったです。そうですよね(笑)

b0016049_11363971.jpg
お料理はお野菜中心の優しい和食でした。
優しい優しい味の蕪のすり流し。れんこんしんじょには椎茸出汁でとった甘めの葛あんをかけて。三つ葉がアクセントになっているお浸しと、白菜にお餅や野菜を巻いて蒸篭で蒸したもの。
保存食の柚子ピー味噌はとても好評でした!ご飯が進みますよね~
長期保存出来ますし、何より美味しいのでご飯のお供に、ディップとして、お肉や魚に塗ったりと使い道がたくさんあるので是非ご自宅でも復習して下さいね!
サービスメニューとして、黒豆のクリームチーズ和えと芋きんとん餅をお出ししました。

b0016049_11362990.jpg
食後のデザートは林檎とくるみのケーキ。焼くたびに配合をじわじわと変えて作ったので毎回味が違っていたと思いますがしっとり仕上がっていたのではないでしょうか。
林檎のケーキは大好きなので、いつかお菓子レッスンでご紹介出来るようにベストな配合のレシピを作り上げておきたいな~と思います。



[PR]

by f-cafe | 2017-01-23 12:00 | ☆今月のレッスン | Trackback | Comments(0)

春の七草   

2017年 01月 07日

b0016049_14155064.jpg
無病息災を願って今年もしっかりと七草を頂きました。
本来なら疲れた胃を労るためにお粥なのでしょうが我が家はいつも七草ご飯。
お粥は好きなんですけど、家で食べるとなるとテンションが上がらないのです。なんでだろう~

b0016049_14154735.jpg
七草を50度洗いし、塩揉みしてしばらく置いた後に刻み、ほっかほかの炊きたてのご飯に混ぜておむすびに。
菘と蘿蔔は浅漬けにしました。

昨年はひどい眩暈で教室お休みすることになったり、体調が優れない一年だったので今年は元気に健やかに過ごせることを願いながら美味しくいただきました。


[PR]

by f-cafe | 2017-01-07 14:20 | Trackback | Comments(0)

謹賀新年   

2017年 01月 05日

b0016049_13150966.jpg
あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします

暖かい年越しでしたね。なんだか、あれ?っと言う間に、本当にあっという間に2017年を迎えてしまいました。
例年なら、大掃除をし、年越し蕎麦を食べ、東長寺に除夜の鐘をつきに行く。というパターンで過ごしていたのですが、昨年末は有難いことにおせちのご注文をいただいたので、ひたすらおせちを作っておりました。
実家用であれば、まあ適当に気ままに詰めましょう。で済むのですが、人さまに食べていただくものは丁寧に作らねば!と緊張しつつ頑張りました。

b0016049_13472316.jpg
カブや人参の飾り切りをしたり、海老の背わたとったり、お出汁ひいたり、里芋むいたり、山のようにある下ごしらえ。大変だけど、ひとつひとつ形が出来てくるとちょっと嬉しかったり。

b0016049_13472093.jpg
お渡しした3段重のおせち。生麩と梅餅以外は全て手作りです。添加物は一切使っていないし、こだわりの調味料を使って丁寧に作りました。お酒を飲まれるそうなので酒の肴になるようなものも詰め込みました。ご満足いただけたかな~?

b0016049_13472653.jpg
実家用は松屋漆器店のタモ材のお重に詰めました。去年も頑張って作ったのに大量に残るという惨敗を喫したので、今年は残させないぞ!という意気込みで献立を考え作ったのです。
魚系は人気がなく、去年のぶりの照り焼きなんて誰も手をつけなかったので今年は省き、なんだか肉々しい内容になってますが売れ行き好調でした!昆布巻きは一般的にはサーモンを巻いてあることが多いですが、私は豚肉を巻きこんでます。

b0016049_13473016.jpg
諸々余ったものを詰め込んで、子供のおやつにシフォンケーキ(フルーツは後のせ)を焼いて行きました。
年末最終週はおせちの買出しにあちこち動き、3日間かけて料理を仕込みとても大変で来年はもう作らない!!!と思っていたのに、美しく出来上がるとやっぱり嬉しくて、まだまだ反省点や改良点があるので今度作る時は・・・なんて考えている自分が怖い。
喉元過ぎれば熱さを忘れる典型的なタイプなんだろうなぁと思います(笑)



[PR]

by f-cafe | 2017-01-05 14:21 |  -家ごはん | Trackback | Comments(0)