カテゴリ:日々のこと( 220 )   

初出勤   

2004年 09月 30日

ふぅ~ 疲れた。

やっぱ初日は疲れますな。
思ったとおり、広いフロアにいろんな課がわさわさと入ってました。
もちろんアットホームな雰囲気なんて全くありませんが、同じ課の人は良さそうな人なのは救いです。

運悪く、入社日の今日は月末だったのでみんな殺気立ってました。ぶるぶるっ
これから仕事覚えて、人に慣れて、職場の雰囲気になれるまではキツイ日々が続くと思いますが辞ーめたっ!なんてこと出来ないのでじっと辛抱してがんまりまっす。

一人暮らしだったら、コンビニ弁当買ってそれでお仕舞い。あとはゴロゴロとのんびり過ごせるのですか、主婦ともなると、晩ご飯を作り、明日のお弁当の準備して・・・と家に帰ってきてもしなくちゃいけないことがあるんですよねぇ。
きついけど、慣れるまで、慣れるまで!と呪文を唱えながら今日も終わりに近づきました。

それにしても、仕事が忙しいらしくオットの帰りは12時くらいです。
24時間の内、16時間も仕事に拘束され自分の時間は8時間なんて可哀想。
その8時間の中で夕飯食べ、お風呂に入り、わずかにくつろぎ、寝る。
こんな人生可哀想なだぁと思っちゃいました。
仕事人間ならまだしも(友人の夫は仕事が趣味なんだって)、オットは仕事嫌い。
あれこれと趣味があるのに、それをする時間もなさそうで。。

裕福じゃなくてもいいから、田舎暮らしして人間らしい生活したほうが一生を振り返った時にいい人生だったと思えるんじゃないかな。
それとも地元に戻り、好きな仕事してもらうのもいいかもしれない。

富と自由、両方手に入れるのは難しいのが現実です。

夢はやっぱりプチリタイヤ。
好きな仕事しながら、のんびり暮らし。
そうだなぁ~ 海外でプチリタできたら最高!
[PR]

by f-cafe | 2004-09-30 23:09 | 日々のこと | Trackback | Comments(3)

キャベツスープダイエット   

2004年 09月 29日

jondoshさんのキャベツスープダイエット開始。よりトラバ。

このダイエット、炭水化物抜きダイエットなんですよね。
うちの母の会社でも流行ったらしく、執拗に私も勧められたことがありました。
初めの数回は美味しく感じるけど、続けるとなると苦痛となってゆくこのスープ。
もう1年以上前のことですが2日でリタイヤ。

数ヶ月前にやった安野モヨ子のリセットダイエット。これも炭水化物抜きダイエットだったなぁ。あれもそこそこ辛かった。っていうか、ダイエットに楽なもんなんてありゃしない。
リセットの時は真面目に1週間やったので4キロほど落ちたけど、リバウンドで数キロ戻った。でも即効性で言えば炭水化物ダイエットいいかもです!

明日からOLだしぃー オシャレにも気を遣わなくちゃいけないしぃー ダイエットしよう!
ホントは服が入らなくて大ピンチなのだ。

b0016049_21474080.jpgそこで、久々にキャベツスープダイエットとしてみようかなという気になったのです。
今から圧力鍋で煮込みまーす。
会社で初日からタッパにスープなんて持ってったら変な人と思われるので、朝晩をスープにしてお昼はお弁当持参。
さてさて、痩せるかしらね~

明日からの戦に備えて今晩はたっぷり食べといた。
今日の大食いのおかげで明日だけは体重がカタっと軽く1キロは減ってるでしょう(笑)
[PR]

by f-cafe | 2004-09-29 21:46 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

ぐうたら主婦働きにでる!   

2004年 09月 29日

いよいよ働きに出ることになりました。
のんべんだらりズムともお別れでこれからはせかせかキリギリスの如く働きます。

とはいえ、今まで全く仕事をしてなかったわけじゃないんですよ。
小さな企業のHPを年に2度、大幅な更新作業と日々のわずかなメンテを請け負っているわけでして。まあ、スズメの涙ほどのギャラなので生活の足しにはなりませんが。
大変なのは4月初旬と、まさに今。あさってから就職するというのに、10月上旬までに仕上げなければいけない大仕事が残ってるのだ。。
こんなに切羽詰まってるのに先方もデータを送ってこないし、私も創作意欲が湧かないし、困ったもんです。きっとこれからの週末はイライラしながらパソコンの前に座っていることでしょう。

さて、8ヶ月ぶりの社会復帰なわけですがちびっと緊張しとります。いや、緊張というより憂鬱ですな。はははっ
だって、今度の会社は上場企業の本社なので人がいっぱいいるはずなのです。
ここ数年はこじんまりした(女性は私だけとか)そんなアットホームな職場で働いていたものですから、女性の多い職場にはちょっと抵抗があるんだよな。
いろいろ人間関係大変って話を友達から聞くからさ~
ただでさえ、新しい職場となると気を使って人間関係を築き上げていくという大仕事が待ってるんですもの。めんどくせー

なんて愚痴ってる場合じゃないですね。
八方美人で愛想良く、楽しい仕事環境にして行きたいと思います!(神経を磨り減らして)
年とともに図太い神経の持ち主になってはきましたが、気を遣う性格は健在なんですよね~
このおかげで今まで上手く世渡りしてきたわけですが、それなりに疲れます。

しばらくお気楽主婦やって、人と接しない生活してたので、面倒臭い癖がついちゃってるんだわ。なんだかんだ言ってますが、とりあえずがんばろうと思います。

そう、仕事を始めるとなると生活も変わるんですよね。
昼間は会社にいるので間食できない。ランチも人の目を気にしつつ少食な振りをする(体格見て大食いだってバレてるよ!)
おまけに、往復の通勤で運動になるし、毎日仕事すると鈍った脳のリハビリにもなる。お給料ももらえて好きなものが買える!
ポジティブに考えると働くってことはいいことだね。
結局、就職するまでにダイエットできなかったので、これからぼちぼち始めよーっと!
[PR]

by f-cafe | 2004-09-29 01:07 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

お届けもので~す   

2004年 09月 24日

b0016049_15572877.jpg今日はいろんなものが届きました。
注文していた福岡の醤油、味噌、定例のチョコレートケーキとモンブラン。
地元しかしらない樋口醤油というマイナーな醤油屋さんですが、小さいながらも醤油品評会で大臣賞を受賞したりと味は確かなのです。
地味~なHPもあったので、そこから注文したんだけど、HP見て注文する人なんて少ないんでしょうね。代金の詳細の連絡もなかったし、送料は高いし。。
ネットショッピングはしょっちゅうしてますが、やっぱ送料が安かったり、いくら買ったら送料無料なんてのは魅力のひとつですよね!

b0016049_16595352.jpgそれと今月のチョコレートケーキは福岡のチョコレートショップのザッハトルテでした。久々にチョコレートショップのケーキを食べましたが美味い!やっぱりここのチョコは味がいい!お気に入りの博多の石畳を食べたくなりました。
[PR]

by f-cafe | 2004-09-24 17:06 | 日々のこと | Trackback | Comments(3)

北京 面白かった~♥   

2004年 09月 21日

b0016049_1492844.jpg

行く前の日記ではどんより気分だったけれど、行ってみるとすごく楽しかったです!

泊まったホテルが王府井という北京の中でも都会なところだったので、日本と全く変わらないほど巨大なショッピングモールがあったり、街並みも整備されてて驚いちゃいました。
私のイメージしてた雑多な中国とはぜんぜん違ったのです。
北京オリンピックに向けて、シンガポールをモデルに街づくりをしているらしい。
つづきはぼちぼちHPの方で更新予定です。

さっき、人のブログサーフィンしてて「入籍記念日でした!」という記事を見て気づいた。
今日は私達夫婦の結婚記念日だった!
うわ~ 数週間前まではしっかり覚えてたのに当日になって忘れてたなんて!!気づいてよかったよ。

きっと、ごっちも忘れてるだろうな~(笑)
そういえば、先日福岡に帰省したときに姑から結婚記念日に食事でも行きなさいって心遣いを頂いたんだったわ!!
お食事は今度の休日に行くことにして、今日は自宅でプチ豪華な夕食を作りたいと思います。
[PR]

by f-cafe | 2004-09-21 10:21 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

素敵な気持ち   

2004年 09月 11日

素敵なおはなし
友人から届いたメールはおばあちゃんが亡くなっってしまったという悲しいお知らせではあったのですが、その中におばあちゃんの素敵な生き方が垣間見れたので皆さんにもお伝えしたいと思います。
---------------------
メール引用
祖母は8月8日19時19分に他界いたしました。
日曜日の夕方という看護者にとってのベストな時間の静かな静かな旅立ちでした。
家族で最期を看取ることができたので本当に安らかな旅立ちになったと思っております。

今日明日と言われてから5日間も延びて、本当に祖母はよく頑張ったと思います。

ご本人も頑張りましたがご家族も頑張りましたねと看護婦さんに言っていただき、
おもわず頬を濡らしました。

それでも祖母ががんばってくれて2ヶ月という十分なお別れの時間をくれたので
私達家族は比較的上手にフェイドアウトすることができたのだと思うので本当に祖母には感謝の気持ちでいっぱいです。

なのでお別れのときは心から
「おばあちゃん今までありがとうねー!」と言う事ができました。
家族みんなが「ありがとー」といいながらお棺にお花入れていたな。

感謝で別れられるというのは最高の別れ方であると私は思いますのでとにかくよかった。

葬儀の前にありがとうありがとうと思いながらおばあちゃんのサイゴの旅立ちに入れてあげる着物や洋服を探していたら、こんどはおばあちゃんからみんなへの「ありがとう」が大量に発掘されたんですよ。

おばあちゃんが記録していた日々日記がでてきたのです。

そこには毎日の「ありがとう」が細かく記載されておりました。
○○ちゃん漬物おいしかったよありがとう
○○ちゃん電話有難う
○○ちゃん話聞いてくれてありがとう・・・・

葬儀前に発掘されたということで、この「ありがとう」はみなさんにお届けすることができるじゃないの!という訳で私、祖母にかわって感謝の暖かい気持ちを精進払いの席でも披露させていただきました。

そうしたらおばあちゃんの甥っ子が「ありがとう」というコトバを残せるということは
ありがとうと言われる事をした証拠だと言ってくれまして。

ある善意の行為があってそれに対するありがとうがあって
さらにそれに対するありがとうがある。
ありがとうの鎖はどこまでもつながってゆく。
あーすごくステキなことだなあとつくづく思いました。

そうなんだよね。
まずおばあちゃんがその人のためになる事をしてそれでその人がそのお礼に漬物をもってくる。そこでおばあちゃんが日記に
「○○ちゃん漬物ありがとうね!おいしかったぁ!」と書き込んでゆくわけで
「そうしてあの時は漬物をいただいたそうでありがとうございました」と私が祖母にかわってお礼を言うとその人はびっくりして号泣しながら「あー日記に書いてくれるくらい喜んでくれていたのならもっともっと漬物もっていけばよかった!」と言ってくださるわけで

いやいや、祖母はシアワセ者です。
もっともっと○○してあげたかった
って惜しまれるってシアワセだよねえ。

---------------------
豊かな時代に生きている私達は、いろんなことが当たり前になって些細なことへの感謝の気持ちが薄れているのかもしれないなぁと思います。
いつも感謝の気持ちを忘れない、心遣いのできるおばあちゃん とても素敵です。
ありがとう の気持ちを忘れずこれからの長い人生 生きていきたいなと思ったのでした。
[PR]

by f-cafe | 2004-09-11 10:16 | 日々のこと | Trackback | Comments(4)

長男のヨメ   

2004年 09月 07日

先週の土曜日にごっちの祖父が亡くなり急遽福岡へ帰省していました。
お葬式が終わり、台風から逃げるようにバタバタと昨晩戻ったというわけです。

こういうとき、離れていると本当に不便だなぁと痛感しましたわ。
土曜日は友人と食事をするためにお出かけしていて、出先で不幸を知ったので食事もキャンセルし、急いで飛行機の手配して最終便で帰省。本当は今日戻ってくる予定だったのに台風のせいで今日は欠航になるだろうから・・と昨日のうちに帰省したのです。

ツマたる者、礼服のひとつくらい準備しておかなくてはなりません。
ところが、出来損ないの私は礼服はおろか黒い服も持ってなくて(正直に言うと持っているが成長しすぎて入らない)福岡に戻ってから礼服を買い、親に数珠を借り、黒いバックも忘れ・・・・ かなり情けない状態。
結婚と同時に親類の数が増えるし、冠婚葬祭用にちゃんと準備はしていなくてはと痛感したのであった。

しかしながら、今回のお葬式では「長男のヨメです。」と何人に紹介されたことだろうか、見知らぬ親戚や舅の会社の方々など。
「あら、私って長男のヨメなのねぇ~ぜんぜんしっかりしてないけど・・・」と思うのですよ。希望では長男以外のヨメになりたかったんですけどねぇ(笑)
[PR]

by f-cafe | 2004-09-07 16:13 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

破壊王の威力発揮!   

2004年 09月 03日

またもやパソコンの調子が悪うござんす。
かれこれ数年間で4台目となるマシン。
こやつは買って1年半にもなりません。 どういうことよ!?

液晶画面が砂嵐のようにざわざわ波打ってるし(これはまだ我慢できる)、今日はエラーメッセージでまくりで立ち上がる前に落ちるの延々繰り返し・・・・・

昨日、ごっちがメモリを増やしてくれたからきっとそれが原因だわ!とごっちのせいにしようと思っていたけれど、帰ってきて調査してもらったらちょっと前から壊れの現象が出ていたらしい。
とりあえず動くようになったけど、いつ壊れてもおかしくないから明日はバックアップとるようにと宿題を出された。
同居人がメンテしてくれるのは非常に助かるもんです。ありがたや。

それにしても、なぜに私のマシンだけ次々と壊れてゆくのでしょうか。
昔、怪しい宗教のオヤジに言われた
「あなたには破壊力があります。交通事故も自分でおこさなくても被害者になる可能性大だし、機械類も壊れやすいはずです。さあ、宗教に入って清めるのでーす」と。
このオヤジ、自動車保険の人なんだけど、確かに毎年ぶつけられてお世話になっていたんですよ。さすがにクリスチャンな私は怪しげな宗教の勧誘は断りましたが、何か壊れる度にこの言葉を思いだしてしまう。オヤジのせいでトマウマになってるじゃないか!!
[PR]

by f-cafe | 2004-09-03 03:42 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

老後のライフプラン   

2004年 09月 02日

あこがれのリゾート暮らし

みんな老後の海外生活に憧れてるんですね~
もちろんFcafe夫婦も同じくなのですが、できれば早くに成功して(何に?)お金持ちになり、若いうちにプチリタイヤしたいものです。
フツーのサラリーマン家庭なのでそんなの夢のまた夢だけど。

実際問題、子供を作らない可能性大なので老後までにお金貯めて老人施設に入るか海外移住するか・・・と考えてます。
きっと私達の老後なんて年金も当てにできないので今からコツコツ貯めるのが賢い選択だと思う。

物価の安さから考えたらアジア圏内になっちゃいますが、昔留学したことのあるバンクーバーも捨てがたい。
街の雰囲気が福岡に似てるんですよ~ 海に囲まれ、近くには山もあり、ダウンタウンはそこそこ栄えてて買い物にも不自由しない。自然を楽しみつつ都会生活もできるベストプレイスなのだ。

夢のためには今のうちにせっせと働かなければ・・・・
現実は厳しい。 はぁっ
[PR]

by f-cafe | 2004-09-02 01:57 | 日々のこと | Trackback | Comments(4)

とうとうブロガーになっちゃった   

2004年 08月 25日

ブログが流行ってることはもちろん知ってました。
でも、なんだか毛嫌いしていたワタシ... ですが最近ネットサーフィンしててもひっかかるのはブログが大半。どいつもこいつもブログブログって!!

まあ、意味なく毛嫌いするのをやめて 試しにブロガーになってみることにしました。何だかんだ言っても流行り物に弱いのである。あはは
というわけで、今日から日記をこのブログに変更します。

ここ数日、東京は涼しくなってきました。ようやく私の冬眠夏眠からお目覚め出来そうです。それにしても今年の夏は一生のうちで一番家に篭っていたのではないだろうか。
自称アクティブな私であったはずなのに、平日は自閉症の引き篭もりっ子のよう。
原因1、友達がいない。 原因2、体が丸い=太陽に弱い。 原因3、仕事をしていない。
かれこれ7ヶ月間も専業主婦をやってますが、脳ミソのしわがだらんだらんと伸びきってます。十数年働いてきて、これから先もずっと働くことになるのだから その間の1年くらい何もしない時期があってもいいかもね~と思っていたのですが、やっぱり仕事をしないとダメ人間になってしまいますね。

毎日考えることといえば、今日の晩ご飯は・・・? 明日のお弁当は何にしようか? 週末は何して遊ぼう? こんなわけで、頭を悩ますことなんて一切ございません。
脳って使わないと衰えて行くもんなんですよ。記憶力の衰えばピカイチ!
ゴッチにこれ以上(バカ)になるとヤバいので大人のドリルでもしらたどうだ。と言われる。
ぼちぼち社会復帰もしなくてはいけないので、リハビリに大人のドリルやってみようかな。

最近観たDVD「sex and the city
いわゆる負け犬(30代独身)にはもってこいのストーリー。きっと「そうそう、そうなのよう!わかるー」なんて同調するに間違いない。
これを観てしまうと結婚早まったか!?って気分になってしまうから困ったもんだ。
いえいえ、今の生活も幸せではあるんですけどぉ...彼女たちのようにキャリアがあり、気が置けない女友達がいて、恋愛も自由、好き勝手できる生活が非常に羨ましくもあるのです。隣の芝生は青く見えるの典型ですね。
何はともあれGoing my way!で行きましょう。
[PR]

by f-cafe | 2004-08-25 17:40 | 日々のこと | Trackback | Comments(4)