カテゴリ: -プサン( 2 )   

弾丸釜山ツアー 2日目   

2009年 06月 09日

b0016049_1461951.jpg
6月9日(火曜日)
朝食は釜山名物「アワビ粥」と決めていたので、ホテルから徒歩3分にある済州家という有名なお店に行きました。
b0016049_147031.jpg
お粥が黄土色になっているのはアワビの肝の色。
肝のコクが出ているけれど臭みはぜんぜんなくあっさりしていました。
表面に載せてあるアワビのスライス以外にも中にゴロゴロ入ってますよ。贅沢ですな~
お粥の上にキムチやノリを乗せて食べるとまた美味しい。
これで10000w(当時のレートで800円弱)

お腹を満たしたあとはロッテ免税店でお買物。
今回はたいして買物モードではなかったのだけど、ひとつ買ってしまうと買物魂に火がついてしまって、結局アレコレ化粧品を買ってしまいました。
b0016049_14241547.jpg
これは韓国コスメ。買ったことに満足して、帰国してから使うことなく置きっぱなしになってました(汗)
BBクリームと美白クリームとシワクリームは使ってるんですけど、すっかりマスクの存在忘れてた~
今となってはどんな効果のあるマスク買ったのかさえ覚えてないです。
とりあえず今日から忘れず使おう。目指せ美肌!
そのほかCliniqueやoriginsでちょこちょことお買物。日本の半値近くで安ーい!ビバ免税店!

時間も押し迫ってきたので荷物をまとめてチェックアウトし南浦洞へ。
ここでの使命はホットッと食べること!
※ホットッとはもちっとした黒蜜入りおやきみたいなもの。
b0016049_14463927.jpg

昔来た時に何かわかず食べてみて美味しかった屋台おやつなのです。
釜山に来たらホットッを食べる!
釜山に行く前からホットッを食べなきゃ!食べなきゃ!と騒いでる私を冷めた目で見ていたえりたんときあちゃん。
ホットッって何やねん!なくらい、興味を示さなかったのに、一口食べて虜になった女、きあ。
今からランチを食べるというのにもう1個買って食べていた。

釜山へ来たならぜひホットッは食べるべきです!

b0016049_14471885.jpg
ランチは適当に入ったお店で冷麺を頂きました。
味は普通、すでにいお店の名前も覚えてません。
1日目に食べた手打ちうどんが衝撃的に美味しすぎてあの味を超えるものじゃないと満足できない舌になってしまったのです。
ああ、今すぐにでも食べに行きたいあのお店。

さて、最後の仕事はクリスピークリームドーナツを買うこと。
6個×2箱買って、珈琲とおまけでもらったドーナツで食後のデザート。

1時間後に船に乗るのかと思うと船酔いが頭をよぎって憂鬱。
薬買って爆睡作戦で行こう!と薬局に立ち寄り、メモに「船 酔」という感じを書いていたら、これだろ?と乗り物酔いの絵がついたドリンクを出してくれました。
2本で600w。えっ?1本25円くらい?や、安すぎます。効くのでしょうか?と若干の不安を覚えつつグイっと飲みほし、気づいたら2時間半爆睡してました。

滞在25時間の弾丸ツアーはあっという間に終わってしまいました。
後ろ髪をひかれるほど魅力的な韓国グルメ。
また行きたいなぁと思っていたら、今週末の釜山行きチケット8000円で出てるよ!ときあちゃん~メールが来る。
さすがに1週間に2度も釜山へ行くなんて無理だわ。
行けるけど、ごっちにまた釜山行くと言いづらい。無収入の扶養の身分ですから。

そんなわけで韓国の楽しさを再認識し、涼しくなったらまた行こうかな~
[PR]

by f-cafe | 2009-06-09 23:59 | -プサン | Trackback | Comments(6)

弾丸釜山ツアー 1日目   

2009年 06月 08日

東京からマダムえりたんが1週間遊びに来るってことで、きあちゃんからスカイプミーティングするよ!とお呼びがかかったのが3日の昼。
1時間半ほどの会議で予定も決まり準備OK!のはずが、、、夜になって緊急呼出しがかかった。

「釜山行くことになったけど行くか?」と突然の提案。
「ああ、行くさ!行くに決まってるやん!」と即答の私。

そんなわけで、マダム旅ふたたび(2月の香港も同じメンバーで行った)なのであります。

6月8日(月)

超ビートルスペシャルキャンペーンという素敵な割引チケットを利用しました。
往復1万円ポッキリ!!
宿泊はロッテホテル釜山

b0016049_1042918.jpg

10時発のビートルに乗ってバビューンと釜山へ3時間弱。
基本的に乗り物に弱い私はガッツリ船酔いでボロボロになったのでした。きあちゃんも同じく。。

b0016049_10451585.jpg

港からタクシーでロッテホテルへ直行。
韓国のタクシー安っ!!!!20分くらい乗って600円くらいでした。
TWのお部屋にEXベッドを入れてもらったので、ゴツゴツのEXベッドに誰が寝るかのベッドじゃんけんの末、一発で負ける私。
2番目に負けた人が共同財布係→きあちゃん
女王様→えりたん

役割分担も決まり、さあ飯だ!飯行くぞー!
西面をぶらぶら歩きながらランチするお店探し。
ハングルオンリーなので何が何だか分からないのだけど、食いしん坊アンテナが反応したお店に突撃してみました。
なにやら手打ちうどんの店らしい。
b0016049_1195145.jpg

メニューもハングルオンリーでわかりゃしないので、隣のテーブルの人の料理を指さして、これ1個とこれ2個と注文するも出てきたのは2個。あっ、2個って言ったの理解してもらえなかったのねん。
後で買い食いするから2個をシェアして食べましたが、写真左の汁なしのやつ、ビビングクス?サラダうどん韓国風みたいな感じ、激ウマで感動しましたー!
b0016049_1133452.jpg
手打ちうどんの不揃いさが甘辛いタレに絡まって絶品としか言いようがないほど美味しい!
なんとなく入ったお店だったけど、帰国してから行きたかったお店だったということに気づく。
私の食いしん坊アンテナって素晴らしい!(笑)

b0016049_11354954.jpg

まだまだ腹7分だったので、無愛想なおばちゃんの屋台でチヂミを食べる。1枚1000w
きあちゃん、タレのつけすぎでおばちゃんに怒られ更にタレを下げられる。厳しいっ!!

更に数分後には日本でもおなじみのコールドストーンクリマリーにてアイスを食べる。
片言の日本語をしゃべるプリチィな若い店員さんが印象的だった。
日本語上手ね!というと、「ジュク(塾)でべんきょうしました~」
か、かわいい!!いまどき塾って・・・・

そして地下街でも見てみっか!と潜ると、そこは韓国コスメパラダイス。
真っ先に入ったのは「エチュードハウス」 ピンクのメイド服のような制服でかわいこちゃんがお出迎え。
あちこちにIKKOオススメ!とポスターが貼られてて、オススメに乗せられてどっさり買っちゃいました。

散々ショッピングをして地下街からロッテホテルに戻ると、クリスピークリームドーナツ発見!南浦洞とロッテデパートの8Fにしかないと思っていたのに地下街にお店出来てるー
お腹空いてないけど食べるー!
これから晩御飯だし、3人で1個を一口ずつ食べようってことでたった1個購入。するとおまけが1個ついてきた。
1個買って1個おまけつくって、どんだけ太っ腹!
出来たてを初めて食べたのだけどふっわふっわでなんて美味しいの!やわらかすぎて手で持つだけでつぶれてしまいそうなほどふわふわ。
翌日、お利口さんにお留守番しているごっちへのお土産に12コ買ったら1000円弱。日本だったら1800円するからすごく安かった。

b0016049_1212225.jpg

夜はきあちゃんがピックアップしてたプルコギのお店「オニャンプルコギ」へ行きました。
西面からはタクシーで30分くらい。
プルコギと塩焼きというのを頼むとステーキが出てきました。(わき毛が印象的だった)おばちゃんがハサミでザクザク切って焼いてくれます。これを塩の入ったごま油につけて食べるのです。
ごま油がぷ~んと香って美味しさ倍増!
炭火で焼かれたプルコギは軟らかくてタレが甘くておいすぃ~!
b0016049_12241721.jpg

お腹いっぱいになりすぎたので、すぐそばにある広安里ビーチを散歩する。
写真はたたずむえりたん。

ホテルに戻り、エステしたいよね~と遅くまで開いてるお店を探して向かったのはロッテホテルから徒歩1分にあるOasis。
アロマオイルを使った足マッサージ 42000w。
フットバス→足のマッサージ→顔筋&頭皮マッサージ→腕のマッサージ→上半身ストレッチ、足も体もむくみがとれてスッキリしました。

そして、ホテルへ戻りカジノで遊びするかーと出向いたのだけど、お客さん少なすぎるし全くもって活気がない。
マカオのカジノの煌びやかさと比べるとTDLと地元の遊園地ってくらいの差でしょうか。。
さっさと引き上げてお風呂の順番じゃんけんをし、しばしガールズトークをし、明日に備えて就寝。
[PR]

by f-cafe | 2009-06-08 23:59 |  -プサン | Trackback | Comments(3)