カテゴリ: -ディナー( 11 )   

いその商店   

2016年 11月 28日

お久しぶりです日記。
今朝は早起きしたので、珍しくブログを書く気になりました。最近はほぼ教室のご案内だけになっていたので本当に久しぶりです。
貴重なやる気!(笑)

ちょっと前のことですが、肉友達と肉を食べに行きました。
凄かったです!いその商店!!

b0016049_09070008.jpg
3500円のコースだったんですが、霜降りの厚めに切った迫力のある肉達がドーーンと出てきました。神々しい!思わずキャーキャー声が漏れる肉好きっ子3人。お店の方がどうだ!って顔でドヤってました。参りました。ペコリ

b0016049_09070784.jpg
もうね、さしの入ったお肉は胃袋にきついお年頃ですが、見るとテンション上がりますよね。美味しそうですもの~
炭火でさっと焼いて食べるとやわらかくて旨みと甘みがつまっててとっても美味しい!

b0016049_09070425.jpg
b0016049_09071002.jpg
ホルモンや壺漬けカルビ、サラダ、キムチ盛り合わせ、ネギタンなど(他にもいろいろと出てきた)もり沢山でした。最後は胃が、胃が・・・と脂に負けて若干苦しみながら食べましたが大満足なお店でした。

年々油っこいものが食べれなくなるのはなぜだろう。悲しい。



[PR]

by f-cafe | 2016-11-28 09:34 |  -ディナー | Trackback | Comments(0)

西中洲 しん進   

2013年 02月 07日

いつも楽しく、美味しいもの好きメンバーで西中洲にある『しん進』に食事に行ってきました。
美味しいもの好きなTちゃんのグルメアンテナは四方八方張り巡らされていてあらゆる情報をキャッチするらしい(笑)
「あの店、美味しいらしいですよ!行きますか?」と声がかかるとすぐ乗っかる私。
おかげでお店開拓が出来て楽しいです♪

先月、対馬の新蕎麦を楽しむ会に参加した際に一緒のテーブルになったあちこちのお店を行き尽くした編集者の方から、和食なら西中洲のしん進!と教えていただいたお店。
寒風で耳がちぎれそうになりながらも、小躍りしながらお店へ向かいました。


b0016049_14241699.jpg
お野菜の和風テリーヌ
たくさんのお野菜がぎゅっと詰まっている優しいお出汁のきいたテリーヌ

b0016049_14241379.jpg
お造り
たいらぎ貝柱、まぐろ、鯛、鰤の炙り、かつお、サヨリ
間違いなく美味しい!
身の厚いサヨリも美味でしたが、鰤の炙りは脂がのって香ばしくて美味しかった~

b0016049_14241190.jpg
里芋まんじゅう
揚げてある香ばしさととろっとろの食感が素敵。

b0016049_1424838.jpg
鰯の煮つけ(だったかな?)
骨までやわらかくて表面を炙ってあるのでこれまた香ばしくて
青魚苦手な私もペロリと美味しくいただきました♪ 炙り最高!!

b0016049_1424612.jpg
天ぷら
下仁田ねぎ、牛蒡、ソラマメ、蓮根のえびしんじょ挟み
下仁田ねぎ、美味しいね~ 中とろっとろ~
牛蒡は3本くらい食べたかった!

b0016049_1424443.jpg
牛頬肉の煮込み
ほろっほろのやわらか食感です。
添えられていた菜の花もお味がしっかりついてて美味しい。

b0016049_1424122.jpg
〆のごはん。
なんと鯛雑炊が出てきました!

b0016049_14235833.jpg
デザートはあまおうのムース。

やっぱり和食が一番落ち着くな~
そういうお年頃なのかしら?
[PR]

by f-cafe | 2013-02-07 23:14 |  -ディナー | Trackback | Comments(0)

名前のない料理店   

2012年 10月 02日

b0016049_062911.jpg
いつもいろんなお店に誘ってくれるOさんの声かけで、不思議なお食事会に行ってきました。
名前のない料理店。沖縄在住のフレンチシェフが出張料理を振る舞うというものでした。
この日の会場はお寺です。

床は板張りよね・・・正座?まさかテーブル&椅子なんて用意されてないよね。足しびれたらどうしよう?と、どうでもいいことが気になりつつ向かいましたが会場は畳の間で座布団があったので足が痺れる心配からは解放されました(笑)

お料理は沖縄食材を使ったフレンチコース。
初めての食材がたくさん出てきたのですが、一番衝撃的だったのはウツボでした。
無人島生活で浜口が「捕ったどー!!!」とやっているあの巨大なウツボです。まさか、それを食べる日が来るとは・・・
とにかく、沖縄食材満載のお料理で初体験の味をたっぷり味わってきました。


b0016049_062525.jpg
沖縄の塩を使ったブリオッシュと自家製クリームチーズ

b0016049_062119.jpg
2mの巨大ウツボのコンフィとマングローブ蟹の取り合わせ

b0016049_061892.jpg
沖縄島豚とヤンバル地鶏のパテ・アン・クルート

b0016049_061666.jpg
タイクチマチのポシェ・野生の里芋のヴルーテ

b0016049_061277.jpg
沖縄猪豚頬肉のブレゼ

b0016049_061042.jpg
冬瓜のサヴァラン仕立て

[PR]

by f-cafe | 2012-10-02 00:05 |  -ディナー | Trackback | Comments(2)

筥崎こ村   

2012年 02月 06日

私の誕生日だったので箱崎駅の近くにある「箱崎こ村」にお食事に行ってきました。
毎度のことだけど、ケーキも用意せず、食事の予約もせず、どうしよー、どうしよー、と直前に電話して伺うというパターンです(苦笑)
空いててよかった~♪

個室に通してもらい、とても美味しいお食事をいただきました。
サクっとお料理内容だけ書き留めておきます。

b0016049_9144390.jpg
蕪のすり流しと、牡蠣など

b0016049_9144158.jpg
お刺身 どれもぷりっぷりで美味しい!

b0016049_9143925.jpg
鰤と蒟蒻と枝豆などなど もちろんこれも美味しかった!

b0016049_914367.jpg
なんとか牛。失念

b0016049_9143472.jpg
小柱ととうもろこしの天ぷら 甘くてめっちゃ美味しい!

b0016049_9143276.jpg
牛テールのハヤシライス こ村名物です、絶品!

b0016049_9143060.jpg
デザート
すぐに書き留めておかなかったので何だったか忘れてしまいました(汗

b0016049_914274.jpg
鶏飯のおにぎり
帰りにお土産でいただけるんですよ!
こんな小さな気遣い、嬉しいですよね~

若いご夫婦でされてるお店です。
どのお料理も丁寧に作られていて、お味も絶品でした。
しっとり落ち着いた雰囲気も良かったし、とっても満足しっぱなしのお店でした。


箱崎こ村
福岡市東区箱崎1丁目7−23
092-641-9477


[PR]

by f-cafe | 2012-02-06 23:00 |  -ディナー | Trackback | Comments(0)

麦庵   

2011年 04月 01日

b0016049_11441724.jpg
3月のある日、お友達のえっちゃんと食いしん坊の会を称して韓国料理を食べに行きました。
美味しいと評判で気になっていた「韓国薬膳料理 麦庵(ボリアン)」というお店です。

ホルモン鍋コースを注文しました。
最初に出てきたかぼちゃのおかゆ、かぼちゃが濃厚で甘みがあってとっても美味しい!!最初の1品が美味しいと後の料理に期待が高まるっちゅうもんです!

そのあとにはナムル、トマトとモッツアレアチーズのオリーブオイルサラダ、キムチ、ジョン、海鮮とチーズのトッポギ、次々と絶品の料理が出てきたわけですがどいつもこいつも美味しいったらありゃしない!
期待を裏切ることなくどれも美味しくて鼻息荒く食べました。

b0016049_11441559.jpg
その中でも美味しくて気に入ったのがチャプチェ。
韓国の春雨ってコシがあって少し太めで美味しい。
今まで食べたことがあったチャプチェは偽物だったのだろうか・・・。とにかくここのチャプチェは大好きだった。

b0016049_11441369.jpg
メインのホルモン鍋。ぷりっぷりの丸腸がごろごろ入ってウマウマですよ。
丸腸の中にはたっぷりの脂とわかっちゃいるけど、、その脂の甘みが美味しいんですよね~
具を食べた後は残ったスープで焼き飯を作ってもらいました。

美味しくて美味しくて大満足の食いしん坊の会1回目でした。
[PR]

by f-cafe | 2011-04-01 11:30 |  -ディナー | Trackback | Comments(0)

Birthday   

2011年 02月 06日

b0016049_2358665.jpg
今年もめでたく誕生日を迎えました。なぜか自分の誕生日というのは全くウキウキしません。自分の時より、ごっちの誕生日にどこのお店のケーキにしようか、どこにご飯食べに行こうか、何をプレゼントしようか、と考える方が楽しかったりします。


b0016049_235843.jpg
今日は大名にある「和料理ささら」に行ってきました。
ごっちが以前接待で行ったことあるお店で、素敵な店だったよ~ 一度行ってみようかね。と口だけで一向に連れてってくれなかったお店です(笑)

b0016049_2358294.jpg

糸島産野菜のオードブル (ものすごく甘いトマトにビックリ!)
お造り
汁物 (旨みがぎゅぎゅっと詰まったとろみのあるお汁でした)
鰤大根
佐賀牛のステーキ 
手作りの汲み上げ豆腐
お寿司・お味噌汁
デザート
b0016049_2358033.jpg

胡麻鯖も美味しかったし、佐賀牛のステーキも美味しかった!
全体的に上品なお料理で、お店の空間も照明をぐっと落してありモダンで大人な雰囲気でした。
カウンターでいただいたのですが、料理長もスタッフの方も気さくで楽しい方だったのでお喋りしながら楽しくお食事出来ました。美味しいお料理ごちそうさまでした。

お店で使われてる器がいいな~ 好きな感じだな~と思っていたら、波佐見焼の光春窯さんにオーダーで作ってもらってるそう。なんと、私の大好きな窯元の器じゃありませんか!!鰤大根に使われてた器は見おぼえがあるなーと思ったのよ。4月の桜陶祭には行く予定なので、どっさり買い占めようと心に決めたのでした。


----------------------------------------
和料理 ささら
福岡市中央区大名2-1-4 ステージ1西通り 8F
092-716-8850
[PR]

by f-cafe | 2011-02-06 23:57 |  -ディナー | Trackback | Comments(6)

インド料理 ダージリン   

2010年 11月 20日

b0016049_2252394.jpg

ここ1ヵ月ほど続いているインドカレーブーム。
2日に1度はカレー食べたい、ナン食べたい!と思うのだけど週1で我慢してます。食べ過ぎで飽きちゃうと困るので。

そこで今日は週末の日課、散歩を兼ねて最近ハマってるお店「ダージリン」に行ってきました。
10月にオープンしたばかりの新しいお店です。
私はレディースセット、ごっちはチーズナンセットを注文。

b0016049_22514861.jpg

見て、このとろ~りと流れ出すチーズ。
うまい!うますぎる!(悶絶)

このお店が大好きなのはナンが美味しいから!
スラージやスジャータは外パリパリ軽めに対して、ここのはパンっぽい感じでもっちりもちもちタイプ。ナン自体にほんのり甘みがある感じ。
もちもち触感好きにはたまらないナンですよ、きっと!

本日お初のチーズナン、もう美味しすぎてカレー要らずなくらいパクパク食べれます。
ごっちと美味しいね、美味しいね、と何度言ったことか。

そしてセットを注文するとプレーンナンはおかわり自由という何とも太っ腹なサービスです。
よし、チーズナンを食べてプレーンナンをおかわりするぞ!と気合い満々だったけど無理無理。もうセットだけでお腹破れそうなほど満腹です。

カレーはとてもまろやかで辛さは50倍まで選べます。
私は辛いの苦手なのでいつも5倍。ごっちは辛口程度の10倍を注文してみたけど、ナンがほんのり甘めなので10倍じゃ辛さが物足りなく次は20倍に挑戦するそうだ。

b0016049_22521690.jpg

これはAランチ@700(日替わりカレー、ナンorライス、サラダ、パーパル、ラッシー)
ナンはこれでもか!とはみ出すほどデカイです。もちろんウマイ!

また来週ランチ食べに行こう。しばらくカレ中(カレー中毒)は続きそうです。


-------------------------------------------------------------------------
インド料理 ダージリン
福岡市博多区美野島2-16-8 日大ビル1F (百年橋通り沿いです)
092-292-9538
[PR]

by f-cafe | 2010-11-20 22:52 |  -ディナー | Trackback | Comments(6)

8回目の結婚記念日   

2010年 09月 21日

月日が流れるのは早いもので結婚して8年が過ぎました。
最初の頃はいきなり東京に転勤になったかと思えば岐阜に行かされたり、その間1年くらいは離れて暮らしてたこともあったなぁ。
福岡に戻ってきてもうすぐ5年。
坦々としすぎてて5年の間何したっけ?家買ったくらいしか思いつかない。
平凡に幸せってことなのでしょう。たぶん

今年の記念日ディナーは和食にしました。洋食も好きですが和食の方が落ち着くお年頃になっちゃったんでしょうか、最近は好んで和食のお店に行くことが多いです。

今日のお店はOL時代に美食家のおじさまに連れて行ってもらって美味しさに衝撃を受けたお店。独身時代に何度か行ったきりなので9年ぶりに伺ってみました。
そのお店は大名にある『無尽蔵』

b0016049_204242.jpg

昔来た時、盛り付けが美しく食べるもの食べるものが初めての連続で楽しいビックリの連続だったのが印象深く残ってて、今回もその時と同じくらい楽しい衝撃を受けながらいただきました。

栗の素揚げ、鰹の瞬間燻製、水茄子の胡麻酢和え、鯛チーズ、鹿児島の甘いお芋の団子に黒豆入ってたり。栗の素揚げは渋皮パリパリ、栗はホクホクでとても美味しかった!素揚げなんて思いもつかなかったけど自宅で真似出来そう。

b0016049_204086.jpg

お刺身は高級魚のアラや大トロの炙り、サワラとか他いろいろ忘れちゃったけど、どれも厚切りで身がぷりっぷりしてて美味しいしか言葉が出てこない!お塩とネギ柚子胡椒をつけていただきます。

b0016049_20388.jpg

鰆といちじくの天麩羅、梅肉ソース。
お魚がふわっとやわらかくて梅のさっぱりソースと相性抜群。熱の入ったいちじくは甘さが増して美味しかった。

b0016049_203650.jpg

鮭の白子のなんとか。。。肝をソースにしてエリンギや玉ねぎとか入っててお酒と合いそうなお味。
鮭の白子って初めて食べたけどぷりんぷりん。濃厚な肝ソースと絡んで美味しい。ああ、お酒が飲めたらいいのに。下戸の私のバカっ!

b0016049_203441.jpg

大しじみとなめこのお吸い物。
しじみからしっかりお出汁が出てて、柑橘の香りがふわりと漂ってくるようなお吸い物でした。

b0016049_203210.jpg

結婚記念日ということで80cmもあったという鯛を出して下さいました。
正直、鯛のお吸い物とか魚のにおいが強くて苦手なので恐る恐る箸をつけてみたら、激ウマ!
お魚の臭みなんて全くどこからもしなくて旨みたっぷり。しかもオリーブオイルで締めてあるのでトマトやズッキーニとも合う!和風のアクアパッツアみたい。なんだこれ!?めちゃくちゃ美味しい!

b0016049_203030.jpg

鯛の中にもうひとつ鯛が入ってるので食べながら探してみてくださいね~と言われ、鯛?鯛?どこに鯛?と探してもさっぱり見つけられなかった。
すると、お魚をほぐしてもらって除けた骨の中から鯛が出現!
エラの近くからこのような鯛の形をした骨が取れるんですって。この「鯛の鯛」縁起物らしいです。もらってくればよかったな~

この後、筋子丼。欲望のままがっついてしまったので写真撮り忘れてしまいました。
この時期の筋子は皮がやわらかくてご飯の上にのせて食べると卵ごはんみたいな味がしますよ。と教えてもらい食べてみると本当に卵ごはんみたいな味がした。
口の中ではじけた筋子が卵黄みたいな味がするの。北海道で食べたいくら丼よりこっちの方が美味しいわ!

b0016049_202897.jpg

デザートは甘酒アイスのヘベズソースかけ。
ヘベズって宮崎の酢みかんなんてすって。カボスや柚子みたいに使うそうです。
香りが豊かでサッパリと酸味もそんなに強くなくていいお味。いつか宮崎に行った時に買ってみよう。

全てハズレなしの美味しいお料理ばかり。アンティークや作家ものの器に目を奪われ、季節感たっぷりの盛り付けも美しく、大将とのお話も楽しく、お店の雰囲気もよろしく、とてもお気に入りのお店です。
味おんちのごっちも器の良さを教えてもらったり、お料理も美味しい!美味しい!と大満足してくれて素敵な時間を過ごすことができました。

大切な人を連れて行きたくなるお店です。
両親や(チビがいるので無理だけど)弟たちを連れてってあげたいなぁ。

さて、9年目突入。また1年後にこうやって楽しい記念日を迎えられるといいな。
[PR]

by f-cafe | 2010-09-21 23:38 |  -ディナー | Trackback | Comments(10)

結婚記念日なのだ   

2008年 09月 21日

b0016049_283963.jpg

今日は6回目の結婚記念日でした。
早いものですな~
幸いまだ結婚生活は続いております(笑)

去年の結婚記念日は何したっけ??その前は??
ちっとも記憶になかったので、もしや日記を振り返ると書いてるかも!?と思い見返してみると毎年食事に行ったり、旅行に行ったりしてたみたい。
日記読み返して「あーーー、そういや行ったね」とようやく思い出す始末です。
ほんとに過去のことを覚えてられない脳みそなんです。かなり深刻。

今日はチョコレートで有名なデルレイにディナーに行ってきました。
チョコの専門店なのでお食事はどうかな~?と思っていましたが、なかなかよかったです。
b0016049_2323013.jpg

--メニュー-- 覚書
・トマトのソルベ (さっぱりしてて美味しい!)
・生ハムのサラダ
・ビシソワーズ
・パン (ベルギーで作ってお店で焼き上げらしい。もっちもちでかなりgood!)
・カシスのシャーベット (カシスが濃厚でまろやかな口当たり)
・フォアグラと牛リブロースのポワレ、ダークチェリーとマデラソース
 (ダークチェリーとマデラソースが濃厚でかなり美味。牛も香ばしく焼かれていた)
・チョコムースとフレッシュフルーツ
・珈琲
・クレープシュゼット (目の前で作ってくれるパフォーマンス付!)

デザートが2種類ついていたんですけど、お口直しに出てきたカシスのシャーベットもデザートのようなものでして。。
たっぷりと甘いものを堪能しました。

夫が言うまで気付かなかったけど、メインのお肉料理以外は全部冷たいものでした。
私は冷たかろうが、熱かろうが、なんでも美味しく感じるのですが、夫は弱腸者なので冷たいものばかり食べるとお腹がキュキュンと反応するらしい。
大変そうですよ、弱腸者の方々は。(笑)

最後のデザート、クレープシュゼットは目の前で作ってくれるのです。
まずオレンジの皮を器用にクルクルと剥くパフォーマンス。
どうだ!と言わんばかりにお姉さんのニヤリとした視線が投げかけられました(笑)
ブランデーやグランマニエのリキュールも入って、最後にはさっきのオレンジの上からコアントローというリキュールをタラタラとかけ流していました。
オレンジの皮から香りを出してるのかな??
b0016049_332568.jpg

で、出来上がったのがコレ。
すんごく美味しかったです。
b0016049_335311.jpg

帰りにチョコも買いましたがデルレイのチョコは1個450円前後とお高めです。
家に帰って美味しい余韻に浸りながらチビチビ食べました。

美味しいものを食べるとそれだけでいい結婚記念日だったと思えてしまうから不思議。
食いしん坊の特権とでもいいましょうか。
食べると幸せがやってくるのです。

来年もどこかで美味しいものが食べれますように。
[PR]

by f-cafe | 2008-09-21 23:59 |  -ディナー | Trackback | Comments(16)

Pizzeria Farina in 高砂   

2006年 03月 03日

お友達のグルメッチョきあっちに誘われて路地裏にあるカジュアルイタリアンのお店に食べにいきました。

めっちゃ、美味かったさ~
初体験のピッツア。最近は薄焼きのクリスピー生地の方が人気っぽいけど、出てきたのはふちがぷっくりと膨らんだ厚めのもの。
へぇー、生地厚めだよね~とパクリと口に入れるとカリカリもっちりで絶品でした。
なんなんだこのもっちり感。
表面はカリカリ食感が良くて中はポンデケージョみたいにもっちりしてるの。
もっちり好きの二人はうまい、うまいとペロリと平らげた。

お肉は子羊が品切れだったので豚のスペアリブを頼んだんだけど、これがまた美味しいのなんのって!
白金豚(プラチナポーク)というブランド豚らしい。
表面はカリカリに焼き上げられて中の肉やわらかくてジューシー。肉によってこんなに美味しさが違うんだなぁ~ 普段食べてるスーパーの豚肉とは大違いだよ。
あまりの美味しさに
「やっぱ肉は美味しいね~」
とつぶやいた私にきあっちから
「ゆみちん、石塚みたいやん」
と言われてしまったけど、美味しいもの食べたら石ちゃんみたいになるんだって!
うっかりブヒーの顔になりそうになったけど、それはやめときました。
b0016049_11443439.jpg

[PR]

by f-cafe | 2006-03-03 11:44 |  -ディナー | Trackback | Comments(6)