カテゴリ: -お菓子( 72 )   

目指せ理想のシフォンケーキ!   

2012年 09月 19日

b0016049_22381545.jpg
最近、めっきりシフォンケーキにはまってまして・・・・・究極のシフォンケーキを求めて修行中です。

私が求めるのは、ふわふわ、しっとり、じゅわじゅわと音がする、パサつきが一切ない!というものです。
近いところまで来てるんです!あと一歩なの!

水分をギリギリのところまで入れるので抜群にしっとりなんだけど、焼き上がって逆さにすると重すぎてストンと下に落ちてしまい、シフォンぐちゃぐちゃという惨劇が何度も繰り返されるのです(涙)

水分を減らさないなら焼き時間を長くするとか、温度とか、あれこれ分量、設定を変更しつつ、究極のシフォンケーキへの修行はまだまだ続くのであった。

何度も作りすぎて出来上がっても味見はするけど食べよう♪という気がおきません(苦笑)

b0016049_22381219.jpg

[PR]

by f-cafe | 2012-09-19 22:31 |  -お菓子 | Trackback | Comments(0)

桃と紅茶のティラミス   

2011年 09月 10日

b0016049_1754035.jpg

本日のおやつは桃と紅茶のティラミスです。
ティラミスっていいのかわかりませんが、ティラミス風ってことで。

ティラミスは生地にエスプレッソを染み込ませますが、これは濃く入れたアールグレイを染み込ませて、マスカルポーネのクリームと重ねています。

ティラミスがビターな男性ならば、これは優しい女性のような感じかな。
見かけは置いといて、、、さっぱり美味しく出来上がりました。
[PR]

by f-cafe | 2011-09-10 18:00 | -お菓子 | Trackback | Comments(0)

パンケーキタワーが食べたくて oishii   

2011年 09月 09日

b0016049_041150.jpg

今朝は朝食抜きで家事をせっせとやっていたので(洗濯&モップかけくらいだけど)10時過ぎた頃に猛烈に甘いものが食べたくなりパンケーキを焼きました。

炊いたご飯とお漬物があればそれで満足だし、すぐに食べれるパンがあればなお良しだけど今日は何もなかったのです。
申し訳ないけど、本日のごっちの朝食は梨だけでした。ごめんよ。

何か作らなきゃ空腹で死にそうだったので半ばしぶしぶパンケーキを焼いたってわけです。

でも作りはじめたら美味しく食べなきゃソンソン精神がむくりと顔をのぞかせ張り切って何枚も焼きました。えっと、フライパンがねw

食いしん坊はパンケーキが1度に7枚焼ける専用のフライパンを持っているのですよ、ニヤリ。

そして食いしん坊の憧れ、パンケーキタワーにしてみましたよ。

b0016049_0373796.jpg

つかの間の秋の気配だと思うけれどここ数日涼しいので、猫の額ほどの小さな中庭にテーブルを出して涼むのがとても気持ちいい。

いそいそと準備をして、クレモンティーヌを大音量で流し、ひとり優雅に(振りをしながら)中庭でブランチ。
ベランダ栽培で収穫したブルーベリージャムも添えて。

ムシャムシャ食べながら、
「ああ、稼ぎ頭のごっちには梨しか食べさせてないわ。それなのに私だけゆったりと、しかも7枚食い!私ったらイケない妻っ!」なんてことを脳裏でうっすらと思いながら堪能した初秋の朝でした。

ちなみに、このパンケーキは直径8cm弱のミニサイズですからね。
普通サイズを7枚もペロリと食べたわけじゃないんです。
一応弁解しておかないと巨人か!と思われちゃ困るので。
[PR]

by f-cafe | 2011-09-09 01:20 | -お菓子 | Trackback | Comments(6)

コンフィチュール   

2011年 04月 30日

b0016049_22365734.jpg
苺がお安くなってきたのでコンフィチュール作り。

最初は苺だけで作っていたのだけど、途中から楽しくなってテンションも上がり創作意欲が出てきて急ぎ足で果物屋さんまで買い出しに出かけました。


b0016049_2237272.jpg
苺4パックとオレンジ5個で出来たのはこれだけ。
沢山出来たら友達にもおすそ分けと思ったけど、ぜんぜん大した量じゃないのであっという間に消費してしまいそう。

苺、オレンジ、苺とオレンジの3種類のコンフィチュールを作りました。
b0016049_2237375.jpg

b0016049_2237567.jpg

b0016049_2237712.jpg

苺だけだと甘いけれど、オレンジと合わせるかすかな酸味と柑橘の香りがプラスされ爽やかな味になるので柑橘好きな私はこっちの方が好み。
オレンジは有機のものが見つからなかったので実だけ取り出して使ったのですがサッパリしててこれまた美味しいです。
オレンジの薄皮むきがちょっと大変なんですけどねぇ~ 美味しいからまた作ろう!



[PR]

by f-cafe | 2011-04-30 22:36 | -お菓子 | Trackback | Comments(4)

ルバーブバター   

2010年 09月 03日

b0016049_1192569.jpg

ルバーブ第二弾!
えりたんから、今度はルバーブバターをいただきました。
ルバーブをバターにするという発想がすごい。ルバーブと言えばジャムにしたり、お菓子に焼き込んだりという一般的なことしか思いつかないのにバターにしてしまうなんて!

えりたんはお菓子のコンテストで優勝したり、私とは違って素晴らしい柔軟な発想の持ち主なのです。


b0016049_11425232.jpg

パンにたっぷり塗っていただきました。
一言で言うとリッチなコクのあるヨーグルトみたい。
ルバーブの甘みと酸味がホイップバターに包まれてる感じ。バターの香りもふんわりしててとてもバランスがいい!

ルバーブのおかげでさっぱりしてて軽いのでモリモリ塗って食べてしまう。基本はバターだというのにうっかり食べ過ぎてしまうという罠が仕掛けられているようです。

えりたんマジで美味しかったよー
ルバーブの美味しさを知った2010年の夏でした。

そういえばダノンヨーグルトにルバーブ味が出てました。お試しあれ!
[PR]

by f-cafe | 2010-09-03 11:54 |  -お菓子 | Trackback | Comments(4)

ルバーブジャム   

2010年 07月 31日

b0016049_1740063.jpg

初めてルバーブジャムを食べました。
海外ではメジャーな植物なのだけど日本のスーパーで売られてるのを見たことがないんですよね。業務用スーパーなどにはあるのかもしれないけど、うちの近所ではまず見かけない。

いつか食べてみたかったジャムがやってきた。旅トモえりたん作→きあちゃん経由でうちに。やったー

ってわけで、最近はまってる米粉パンと一緒に食べました。
かなり酸っぱいもの好きなえりたん作なので突き抜けるように酸っぱいかと思ったらまろやかな酸味と甘みですごく美味しい!
タルトにすると美味しいだろうけど、パンにたっぷりつけて堪能することとします。

えりたん、美味しかったよー!

つい最近、私の好みドンピシャな米粉パンを発見。
ごく普通のスーパーの中にある焼き立てパン屋さんなのだけど、ほんのり甘くてもっちり。自宅でもこんな風に焼けるかなー
最近発売されたGOPANも気になる。
[PR]

by f-cafe | 2010-07-31 18:15 |  -お菓子 | Trackback | Comments(4)

いちごみるくジャム   

2010年 05月 25日

b0016049_17404924.jpg
気づけば5月も終わりに近づいてました。
GWのこととか、ネタはいっぱいあるのにブログ書く習慣がすっかり抜けてしまって書く気が起きず、、、でございます。
今月が終わる前にはまとめて書き上げよう。


今年はいちごジャムを作ってない事に今頃気付き、慌てていちごを仕入れて作りました。
で、いちごジャムだけじゃ面白くないのでミルクジャムも作ってみましたよ。

いちごジャム、ミルクジャム、いちご&ミルクの3種類を瓶に詰めて。
ミルクとまぜまぜしながら食べるのが楽しみ~
[PR]

by f-cafe | 2010-05-25 17:46 |  -お菓子 | Trackback | Comments(6)

パウンドケーキ   

2010年 04月 29日

b0016049_23521824.jpg

実家からもらってきた「たまたま」金柑を贅沢に使ってパウンドケーキを焼きました。
パサパサと喉に詰まるのが苦手なのでしっとりタイプに仕上げます。

私の大好きな柑橘&チョコの組み合わせ。
金柑のさわやかな香りと酸味がいい感じ~ 美味しい!

b0016049_23562310.jpg

もうひとつは去年仕込んでおいた渋皮煮を使ってマロンパウンド。
渋皮煮のストックは冷蔵庫に4瓶くらい残っているので贅沢にゴロゴロっと放り込みました。
あと数カ月するとまた栗シーズンですよね。早く使ってしまわなければ!!

b0016049_23592990.jpg

2本とも美味しく出来上がったのですが、どうも自分が作ったものってあまり興味がないんですよね。なのでちっとも消費が進みません。夕方持って行こうと思っていた予定も中止となりキッチンで熟成中です。どこかにばら撒かなくては!
[PR]

by f-cafe | 2010-04-29 00:04 |  -お菓子 | Trackback | Comments(4)

パンデロー   

2010年 02月 05日

b0016049_181218.jpg
巷では凹カステラ、半熟カステラと呼ばれているスイーツ、ちょっと前から人気ですよね。
これってカステラのルーツといわれているポルトガルの伝統菓子「パンデロー」というものらしいです。半熟カステラって響きの方が「おっ!?」と思うけれど私は流行に流されずパンデロー!と呼びたい。
そこで今日はパンデローに初挑戦してみました。

凹カステラはもっともっと半熟でカットしたら中身がとろ~りと流れ出すくらいなので、今日の仕上がりは若干火が通り過ぎなのかもしれません。
ちょっとだけ半熟のカステラのようやシフォンのような・・・とてもシンプルなお菓子なのでアイスやフルーツと盛りつけて食べるといいみたいです。

でも、半熟ってなんか微妙なんですよね。
ジェノワーズ(スポンジ)の焼きが足りなかった時にこんな感じで半熟で仕上がったりするんです。だからパンデローの半熟加減を見ると失敗の焼きあがりっぽい気分になってしまう(笑)

あんまり半熟過ぎるのは私の好みではないので、次回はあと少し、ほんのちょっとだけ半熟度を増して作ってみたいと思います。

b0016049_1585960.jpg
焼きあがってすぐはこんもりと膨らんでます。

b0016049_1594569.jpg
熱がさめるとこんなにしぼんでしまうのです。これが正解の出来上がり。


 ■ recipe ■

 ・全卵 3個
 ・卵黄 3個
 ・砂糖 80g
 ・薄力粉 20g
 ・レモンの皮すりおろし 1個分

 1.卵黄+砂糖40g、卵白+砂糖40g 別々にしっかり泡だてる
 2.卵黄ボールの中にレモンピールと薄力粉を入れてしっかり混ぜる
 3.2の中にメレンゲを入れて混ぜ合わせる
 4.190度に余熱したオーブンで30分焼く


・別立ての方がスフレっぽくジュワ~シュワ~となるかなと思っていたけれどそうでもなかった。
・30分では写真の通り若干火が通り過ぎている気がするので25分くらいでいいかも。
・卵黄を増やして共立てで挑戦してみよう。
・薄力粉なしでも作ってみたい。
[PR]

by f-cafe | 2010-02-05 23:59 |  -お菓子 | Trackback | Comments(2)

もちもちぷるん   

2009年 08月 26日

b0016049_14545762.jpg
昨日は2回もおやつを食べてしまいました。
私ったらバカバカッ!!
と自分を戒めたいものですが、2回のおやつとかごく日常的で夏でも食欲落ちません。あははっ

O夫妻から頂いた葛切りをところてんのようにズポっと竹筒から押し出し、もっともっと美味しく食べなくては!!と抹茶ミルクプリンと白玉を作ってきあちゃんとランチのあとに食べました。
しかし、抹茶アイスが足りない!パフェ風にするにはアイスが必要なの~

昨日はお給料日だったし、オットへ感謝の意を込めて?(単に私が食べたいだけ)食後のデザートに今度はハーゲンダッツの抹茶アイスも準備して、しっかりパフェを作りました。もちろん何食わぬ顔して私も深夜にかかわらず食べました。ぺろり

抹茶パフェというと、金沢に行った時に食べた「つぼみ」の抹茶パフェをいつも思い出します。これが美味しかったんだなぁ~
友達のブログで見た都路里のパフェもすごく美味しそうだったので今度京都行った時は絶対に行かなきゃ!
[PR]

by f-cafe | 2009-08-26 15:12 |  -お菓子