プチ旅行 in SAGA 1日目   

2008年 03月 09日

b0016049_0562643.jpg

きあちゃんと、かおちゃんと3人で唐津に行ってきました。
きあちゃん実家にお泊りの小旅行。

段取り君(=きあちゃん)が全てスケジュールを組んでくれていたので、それに便乗するだけのわたしは何もせずに目一杯楽しませてもらいました。
そして、段取りの素晴らしさを知った小旅行でもありました。

わたくし、旅行は好きなのですが飛行機や宿を予約完了した段階で落ち着いてしまい、旅の計画というのを立てずに行きあたりばったりで行くタイプ。
ガイド本あるからどうにかなるさ~
向こうにいって考えればいいさ~
と適当すぎるので、いろんなものを見逃しているはず。
今回、段取りして行くと目一杯楽しめるということを知っただけでもかなりの収穫でした。

さて、いっぱい食べて遊んだ旅。

b0016049_12292.jpg

まずは腹ごしらえにちゃんぽんを食す。
唐津の地元じゃ人気の井手ちゃんぽんというお店に連れてってもらいました。
見ての通りハンパなくてんこ盛りです。
ちなみにこれ、特盛りではなく「普通サイズのちゃんぽん@650」なのです。
食べても食べても野菜の山が減らない・・・・・嬉しいようで切ない減らない野菜。
濃厚なスープでおいしかったです。

腹ごしらえの後はまた腹ごしらえ。
お次はデザートです。
b0016049_1374292.jpg

b0016049_1354944.jpg

明かりが燦々と差し込むCafeサンの森にてティータイム。
林檎のタルト+ミニソフト+珈琲のセットを頼む食いしん坊。
甘いものに癒されたひと時でした。

お腹いっぱいになったら、知る人ぞ知る温泉へ
b0016049_29112.jpg

b0016049_1584730.jpg

あっ、具合の悪くなった方すみません。
むちむちと太い足を出してお見苦しいですね。
太い足は太いままですが、乾いた肌はつるつるになるお湯でした。
ひっそりと佇む鄙びた温泉、その名は「寺浦温泉」です。
旅館はかなり古いし、エレベータも昭和初期のレトロなものですが、お湯はいい!素晴らしくいい!ぬるぬるとろ~りです。
美人になった気分を味わえるお湯でした。 あくまでも美人気分です。

温泉ですでにパジャマに着替え一路きあちゃん実家へ
b0016049_2123647.jpg

きあママンが「田舎料理で何にもないけど~」と用意くてくれた晩ご飯はたいそうなご馳走でどれもこれもおふくろの味でおいしかった~
それぞれの家庭の味というのはあるけれど、お母さん達の作る煮物は本当に美味しい。
至れり尽くせりでもてなしてもらい、旅館にでも泊まりにきたみたい。
そして、川の字にお布団を並べて「夫の前でおならをするか?」という話題で盛り上がった夜更けであった。
[PR]

by f-cafe | 2008-03-09 02:21 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://fcafe.exblog.jp/tb/8139876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by morimaman at 2008-03-09 21:52
心の底から暖まるようなオンナ旅のようでよかったですね♪

私もオンナ4人旅を終えて、無事に帰ってきました。
主人との旅も楽しいけれど、女性同士の旅も本当に楽しいものだと実感しています。

ただし、枕を並べて寝ていないので、盛り上がる話題もつかめず残念!!
お友達のお母様のお料理や、↓のおもてなしのお料理。
好きな人と一緒に頂くごはんは最高!!
Commented by f-cafe at 2008-03-11 08:31
■morimamaさん
心の底から温まるというか、笑える旅でした。
やっぱり女同士の方が楽しいですね~

morimamaは上海に行かれてたんですね~
母娘旅も気兼ねしなくてよくて楽しそう。

最近、夫婦で行くよりひとりや女友達と遊ぶ方が楽しくなってきて
ちょっとマズイ状況です。
いつも夫は置いてけぼり(笑)

<< プチ旅行 in SAGA 2日目 Fcafeランチ会 >>