大宰府の梅   

2008年 02月 15日

b0016049_1348378.jpg

見て!春を予感させるような青空。
お天気がいいと気分も明るくなるというものです。

じめ~っとブログ更新していた午前中。
あまりのお天気がいいので突然どこかへお出かけしたくなってしまい、
そうだ!大宰府は梅シーズンだ。

「いま暇?大宰府に梅見に行くよ!15分後に自宅出て迎えに行く」
と遊び仲間のきあちゃんにメールし、3分で決まった大宰府行き。
フットワーク軽くて好き。

大宰府天満宮近くにあるフレンチレストラン「レードル」で腹ごしらえをして、いざ出陣。

空気は相変わらず冷たいけれど、春は確実に近づいてきていました。
梅の満開はもうちょっと先かな?大宰府の梅はまだ5分咲きくらいでした。
b0016049_1357765.jpg


本殿で神聖なお払いの儀式が行われていました。
リアルお雛さま、そんなものを見ているような感覚を覚えました。
b0016049_1435577.jpg


一通り写真部の活動を終え、やっぱり大宰府の〆と言えば甘味。
いつものところで今日はクリームぜんざいを食す。
冷えた体に染み渡る甘味の幸せ。
どうしてこんなに好きなんだろう。。困った 困った
b0016049_1484220.jpg

[PR]

by f-cafe | 2008-02-15 23:40 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://fcafe.exblog.jp/tb/8060556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< お弁当屋さん 長崎ランタン 夜編(写真のみ) >>