餅踏み   

2006年 12月 17日

今日は凛ちゃん(姪)の一歳のお祝いでした。
いつも、いつも、けっこう盛大なのです。
お嫁さんの祖父母とご両親、うちの両親とわたしたち夫婦。

こちらの風習では一歳のお誕生祝いの時に、
わらじを履いて、ひらべったいお餅を踏ませりという「餅踏み」をします。
そして、将来何の職業になるか占うのです。
今日はこんなものが用意されていました。

・経営学の本 ・お金 ・ハサミ ・ペン ・電卓

で、結果はというとペンを手に取り1万円札を突付いていたので
将来は作家か何かになって大金を稼ぐつもりなのでしょうか(笑)

どちらかというと子供は苦手なのですが、赤ちゃんって存在だけで場を明るくするパワーをもってて、本当にかわいらしい。
ふと、わたしも自分の子を持ったら苦手なのを克服できるかも!?と思う瞬間がある。
でもほんの一瞬ですけどね。
b0016049_22274738.jpg

[PR]

by f-cafe | 2006-12-17 22:40 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://fcafe.exblog.jp/tb/6205956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arinko-mama at 2006-12-18 10:55
かわいい!一歳ってこんなですか~。髪の毛があっていいなあ。
我が家のベビーもこんな風になるのかしら~?
お料理教室、いいですね。自分の趣味=仕事になるというのが
理想的です☆いつもおいしそうで、素敵な盛り付けですもの、
教えないともったいないですよ~!
Commented by f-cafe at 2006-12-19 03:34
■arinko-mamaさん
一歳ってこんなに大きいですよ~
凛ちゃんは生まれたときから髪がふさふさだったので6ヶ月くらいなのに1歳の子と同じくらいに見えたり。
赤ちゃんって髪の毛のあるなしで違うなぁ~とビックリしちゃった。
arinkoさんちのベビちゃんもこれからの成長が楽しみですね~
お料理教室、やりたいなぁ~とはずっと前から思ってたのでうれしかったです。
まだ料理教室といえるようなものじゃないけれど。
好きなことが仕事になるというのは本当に理想ですね~
地道にがんばらなくちゃ!

<< 風水 ひっそりと >>