最悪の引越し   

2006年 01月 06日

今日は某引越し会社と言わせていただきます。
(以前の記事に書いてるのでどこかお分かりとは思いますが)


長くなるので気力のある方だけどうぞ



まず、事の始まりは見積もりから。
会社を午後半休もらって3社に訪問見積もりを依頼した。
15:00に約束していたプ○○ス運輸。
直前になって連絡があり
「今、江東区にいるので約束の時間にはいけそうにもありませんね~16:00からどうですか?」
その時間は他社さんが来るので無理だと言うと
「じゃあ、今日来る他の2社の見積もり内容を後から連絡ください。それを参考に金額出しますから」

今日中に済ませようと早退して帰ってきてんのに、約束の時間にこれないだとー!
電話の応対が申し訳なさそうなら仕方ないわねって気持ちも出てくるのに、なんか強気。
よけいになんだこいつ!って悪印象を持ってしまったのであった。

結局、後から来てくれた2社はすごくいい方だったのですが、1社は希望の日程にトラックの空きがない。もう1社は適度に安い金額を出してくれたが日程がタイト。
後からプ○○ス運輸に連絡した。
「1社は3トン車でギリギリの荷物量です。もう1社は3トン車じゃ絶対無理ですよ。4トン車で4人作業ですねって言われましたけど・・・。」
すると
「○○引越しセンターは荷物丁寧に積むから3トン車じゃ無理って言うんですよ~ でも、もう1社が3トンでOKっていうんだったら大丈夫です!!」
なんだよ、見てないくせにその自信!

その晩、オットと検討したんだけど日程的にプ○○スが一番いいんだよな~
でも対応イマイチだし、もう1社にしようか~??と決めきれないまま翌日に。

翌日、すぐにプ○○スから電話が入り、「今、同じ行程でお客さんから依頼が入ってるのでお宅が決めないと他を取りますよ。」と焦らせることを言うので、ついついお願いしてしまったのです。

とりあえず見積書をFAXして下さいとお願いしたところ、いろいろと送らないといけない書類があるので宅急便でしかお送りできませんといわれた。
数日後に受け取った見積書は手書きのとてもしっかりした見積書と言えないものであった。
あまりに不安だったので、その見積書に抜けている事項を書き足してFAXで送り返した。

数日後、ダンボールが佐川急便で送られてきた。
50枚、全てサイズ大
食器の梱包材が足りなかったので、追加でお願いする際に、小さいダンボールも送って下さいと言うと「大が50枚行ってるでしょ、それでまかなってください」とあっさり断られる。

荷物の積み残しが起こると困るので4トン車、作業員3人ということで了承を得る。

引越し数日前、引越し当日何時に引き取りに来るのか連絡がないためこちらから問い合わせてみた。
すると引き取りは2トン車2台で来て、荷崩れを防ぐために後で4トン車に積み替えて福岡へ持って行きますと聞いていたのだが、今更
プ「お宅の前の道路は4トン車通りますかねぇ~?道幅何メートルですか?」
夫「道幅なんて知りませんよ!2トン車2台じゃないんですか?」
プ「それが2台取れなかったんで4トン車で行こうと思ってましてね」
なんて言ってくるではないか!
温和なオットも怒り気味。

そして25日、引越し当日。

ケツメイシの「君にBUMP」をガンガン鳴らしながらトラックが2台やってきた。
若い20代前半?くらいのお兄ちゃん2人。

「あれ2人ですか?」
「そうっす、2人です。」
3人のだったはずだ・・・・

若いお兄ちゃんたちは痩せた体に似合わずかなりパワフルで重いダンボールを2箱ずつバンバン運び出していった。

あのぉ~ 部屋の養生してないんですけど・・・
それ食器なんですけど扱い乱暴じゃないですか?

とドキドキしながら見守っていた。
終わりに近づいてからもう1人助っ人が来た。
そりゃそうさ。うちは荷物多いから2人じゃ無理だから3人ってお願いしてたでしょ!
でも話ぶりでは、ただの助っ人みたいだった。
どうやら初めから3人設定されていない様子。

28日、福岡にて荷物の受け取り。

9時に来るというので早めに実家を出て新居へ向かっている途中。
プ「あの~ 今日の9時のお約束だったんですが今神戸です」
夫「はぁ~??じゃあ、何時に着くんですか?」
プ「そうですね。2時くらいでしょうか・・・」
夫「わかりました。定期的に連絡入れてくださいね」

9時半頃、今度は福岡での荷物入れを依頼されている作業員から私の携帯に連絡が入った。
作「プ○○スさんが9時から荷物を入れるということで本日作業する者なんですが、まだいらっしゃらないので・・・」
私「あら、まだ神戸らしいですよ。私達も時間をつぶしているところなので直接プ○○スさんと打ち合わせして下さい」
と連絡先を教えてあげた。

暖房もない寒い部屋の中でひとりぶるぶる震えながら待つわたし。
オットは会社へ行ってしまったのだ。

結局、到着したのは4時半。
そして、またもや作業員2人。

私「今朝、ここで作業員の方が待っていたようなんですけど、時間が送れたので都合がつかなくなったんですか?」
プ「いえいえ、私達2人だけの予定ですよ」

なんか話が食い違う。
まあ、いいや。さっさと作業をしてもらおう。

しかし!あのぉ~ また部屋の養生なしですかい?

相当量の荷物、昨日の朝6時から寝てないんですよ~と疲れきった様子で息絶え絶えに運んでくれてたので何にも言えなかったわたし。お人よし

そして、運ばれた荷物を見てビックリ。
冷蔵庫が凹んでます!
ダイニングテーブルに目立つ引っかき傷と凹みがあります!
サイドボードの棚板のダボがありません!
脇机の取っ手カバーがありません!
新居の床、傷つけてますけど!


そんな感じで引越し終了です。

只今、冷蔵庫とダイニングテーブルの修理を依頼中。
テーブルは購入したメーカーさんから補修はきかないので買換えしか方法はありませんと言われたけれど、償却期間があるので全額は出してくれないらしい。
いくら出してくれるのだろうか・・・・・ 返事待ち中。

とにかく踏んだり蹴ったりの引越しだったのです。
[PR]

by f-cafe | 2006-01-06 22:10 | 日々のこと | Trackback | Comments(15)

トラックバックURL : http://fcafe.exblog.jp/tb/3998522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kumasan_life at 2006-01-07 08:37
 ご愁傷様です。これは酷いですね・・・。冷蔵庫が凹むって、かなり乱暴だったんですかね。この記事のお陰で今後被害者が出ないようになればせめてもの救いですね。
Commented by arinko-mama at 2006-01-07 09:46
ひどい引越し会社ですね。うちはいつも日本通運のプロコンポですが、
このようなことは一切ないです。時間に遅れるなんて絶対ないです。
ダンボールも大だけでは食器とか危ないですよね。信じられないわ~!
Commented by froggy_az at 2006-01-07 15:39
うわぁ、ひっど〜い。
こんな業者がいるなんて、怒りもさることながら呆れてしまいます。
踏んだり蹴ったりのお引っ越しだったかもしれませんけれど、
お帰りなさいませ〜!福岡は住み良い街です♪
Commented by f-cafe at 2006-01-08 01:07
> kumasan
ほんとビックリの連続でした。
名の知れた引越し業者だとこんなことはないと思うんですけどね~
なんせプロ○スですから・・・(笑)
Commented by f-cafe at 2006-01-08 01:10
>arinko-mamaさん
今度で4度目の引越しだったんですが、こんなの初めてでした(苦笑)
危険を察知して大事な食器は頑丈に梱包したので大丈夫だったんですけど、大物がこんなに傷んじゃうなんて思いもしませんからね~
ある意味よい経験だったかも(笑)
Commented by f-cafe at 2006-01-08 01:24
>froggy_azさん
長年住みなれた街、あっという間にとけ込んじゃってます!
でも車がないと生きていけませんね~
azさんちはどの辺りですか?
うちは空港の近くですよ。
Commented by ito at 2006-01-09 06:13 x
うわー。ひどい目にあいましたねー。
私の時は、たまたま当たりだったのかなぁ>プロレス。
近場だったせいかもしれませんね。


福岡は、おいしい魚が年中食べられてうらやましいです。
また、おいしそうな料理のUP期待してます~☆

ブログに遊びに来ていただいて、ありがとうございました!
Commented by f-cafe at 2006-01-11 01:18
> ito さん
itoさんは当たりで良かったですね~
何事も当たり外れがあるってことかしら!?

福岡に帰ってきて早々に美味しいお魚いっぱい食べました!
やっぱりスーパーに売ってる魚も新鮮でぷりぷりしてる気がするのは気のせいかなぁ~?
Commented by ito at 2006-01-12 05:19 x
いんえ!気のせいじゃありませんよー。
私なんて福岡はなれて魚恋しくて・・・
たまにスーパーでパックを買うのですが
刺身をはじめ、おいしくないーーー。

福岡に帰ると毎日魚食べてます、笑。

Commented by amamori120 at 2006-01-13 23:30
タイトル通り、最悪の引っ越しでしたね。 こういう事例では、実名を出して、せめてブロ友の間でだけでもプ社を糾弾すべきです。
Commented by f-cafe at 2006-01-14 01:56
>itoさん
やっぱりこっちの魚は美味しいですね!
でも、どちらかといえば肉派なわたし(笑)
魚派のオットは大そう喜んでますが。

健康にも魚の方がいいので魚派になりたいんですけどねぇ。
年を取れば肉が食べれなくなるっていうけれどまだまだ遠い先のようです(苦笑)
Commented by f-cafe at 2006-01-14 02:01
>amamoriさん
今回の引越しではいい勉強になりました。
しばらく引越しはないと思いますが、次回は知名度のあるしっかりした会社に頼まなくては!
ようやく片付けも済んで毎日まったり過ごしてますよ。
暇でどうしていいやら・・・という感じです(笑)
Commented by ciao at 2007-01-15 19:03 x
はじめまして、私も引越しでは大変な目にあいました
私は初めての引越しだったので、当初大手に頼もうと思ったのですが
サービスマンの感じが良かったのでつい「ファミリー引越しセンター」と言うところに頼んでしまったのが運のつき・・・
壊れた所は無かった(と思う、押入れに入っているものなどはまだ見ていないので)けれど、とにかく電話対応が悪い
しかし遅れてくるのって当たり前なんですかね?
家も何時頃着きますか?と問い合わせした時には
「何回目のご催促でしょうか」と言われ???がつきましたよ
お互い痛い目にあいましたが、早く忘れて新居で楽しく暮らしたいですね
・・・ダンボールを取りに未だに来なくて怒りが復活しそうな所なんですが(^^;
Commented by ciao at 2007-01-15 19:07 x
これって去年の話だったんですね
私は今年なんですぅ
引越しの悪夢からあぁ早く開放されたい
Commented by f-cafe at 2007-01-16 22:03
■ciaoさん
あらあら、ciaoさんも引越し被害者なのね!!
大変でしたね~
うちは何度も引越しを経験したけど、今回のは別の意味ですごすぎました(笑)
もう1年経ってるので笑いネタになってますけど。
実際はciaoさんとこよりもうちの方がもっとすごかったかも!?
早く落ち着くといいですね~

<< 貞淑なツマ 復活!!! >>