名前のない料理店   

2012年 10月 02日

b0016049_062911.jpg
いつもいろんなお店に誘ってくれるOさんの声かけで、不思議なお食事会に行ってきました。
名前のない料理店。沖縄在住のフレンチシェフが出張料理を振る舞うというものでした。
この日の会場はお寺です。

床は板張りよね・・・正座?まさかテーブル&椅子なんて用意されてないよね。足しびれたらどうしよう?と、どうでもいいことが気になりつつ向かいましたが会場は畳の間で座布団があったので足が痺れる心配からは解放されました(笑)

お料理は沖縄食材を使ったフレンチコース。
初めての食材がたくさん出てきたのですが、一番衝撃的だったのはウツボでした。
無人島生活で浜口が「捕ったどー!!!」とやっているあの巨大なウツボです。まさか、それを食べる日が来るとは・・・
とにかく、沖縄食材満載のお料理で初体験の味をたっぷり味わってきました。


b0016049_062525.jpg
沖縄の塩を使ったブリオッシュと自家製クリームチーズ

b0016049_062119.jpg
2mの巨大ウツボのコンフィとマングローブ蟹の取り合わせ

b0016049_061892.jpg
沖縄島豚とヤンバル地鶏のパテ・アン・クルート

b0016049_061666.jpg
タイクチマチのポシェ・野生の里芋のヴルーテ

b0016049_061277.jpg
沖縄猪豚頬肉のブレゼ

b0016049_061042.jpg
冬瓜のサヴァラン仕立て

[PR]

by f-cafe | 2012-10-02 00:05 |  -ディナー | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://fcafe.exblog.jp/tb/19109065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-10-06 13:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by f-cafe at 2012-10-08 02:41
◆鍵コメさん
楽しい経験だったし、ブログは忘れん坊の私にとって大事な備忘録なのでちゃ~んと残しておきました♪

<< 日本料理 虎白 Brooklyn Parlorと殿下 >>