茹で落花生   

2011年 10月 03日

b0016049_9183428.jpg

先日、きあちゃんから茹で落花生をもらいました。

時々、茹で落花生が食べたいよー!!!と発狂しているきあちゃんを見ていたので、茹で落花生の存在は知っていたのですが福岡では生落花生も茹で落花生も売ってるのを見たことがない。
もちろん食べたこともないわけです。

落花生=乾燥しているやつ、という認識だったのできあちゃんから聞くまでは生落花生のことを気に止めたことがなかったんですよね。
よく考えれば乾燥した落花生があるのだから生があって当然なんだけど。

たぶん、福岡で食べたことある人は極僅かじゃないかな~

b0016049_9185078.jpg

塩茹でして持ってきてくれたので、あとは食べるだけ。
ほくほくしてちょうどいい塩加減で何とも美味でした~
乾燥してるのより、茹で落花生の方が美味しい!
食感は枝豆に似てる感じだけど、味はこっちの方が濃厚です。
殻を割る時に水分がピシャッと派手に飛び散るのでテーブルの上はもちろんのこと、テーブルの上に置いていた携帯やリモコン、雑誌にまで落花生汁を飛ばす羽目になっちゃいましたが、美味しくて手が止まんな~い。

先週、上川端にある長崎のアンテナショプ「キトラス」に立ち寄った時に初めて生落花生が売られているのを見ました。
ちょいと興奮して「わー、生落花生だ。へぇ~、珍しい」とブツブツ言っていたら、お隣にいたおばちゃんが「懐かしいねぇ、小さい頃のおやつを思い出すわ~」とおっしゃっていたので、一昔前は茹で落花生がおやつとして普通に食べられていたのだろうか?? 気になるなぁ。
[PR]

by f-cafe | 2011-10-03 09:18 | グルメ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://fcafe.exblog.jp/tb/16386875
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 10月のメニュー 生からすみ >>