夏の空   

2010年 07月 19日

b0016049_048687.jpg

海の日の朝。
東京へ出張の夫を空港まで送った。祝日の朝なので行き交う車も少なくてスイスイ。
さっさと自宅に戻りベランダから空港を眺める。
9時発だから、たぶんこの飛行機に乗っているんじゃないかな?と思いながらカメラを向けてみる。

いってらっしゃい。


ごっちが出張でいない時の楽しみはベッドをひとり占め出来ること。
普段でも3:7の割合で寝相の悪い私が7割を占領しているけれど、ダブルベッドにひとりで寝る解放感と言ったら!人にぶつかることなくゴロンゴロン寝返りうてるし、大の字になろうが斜めに寝ようが自由。

夜は楽しみだけど、せっかくの祝日なのに遊んでくれる人がいないのはつまんない。
きっと買物行っても車止めるのに苦労しそうだし、今日は1日引きこもることに決めた。

b0016049_194094.jpg

たまった録画をせっせと消化したり、時折空を見上げたり。
青空とモクモクとした雲が室内にこもってるなんてもったいない!とでも言っているよう。

b0016049_195991.jpg

あっという間に夕暮れ。

夏の空の青さって格別。
夏の空って気持ちを楽しくさせてくれたり、包み込んでくれるような安心感を与えてくれたり、他の季節の空とはちょっと違う特別な空のような気がする。
[PR]

by f-cafe | 2010-07-19 23:59 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://fcafe.exblog.jp/tb/13625037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by acco__s at 2010-07-21 19:04
わかるー!ダブルベット独り占め♪
つい気が緩んでねぼうしちゃったりします。。(笑
Commented by f-cafe at 2010-07-22 00:38
❏accoちゃん 
出張でいないとなると気は緩みまくりです。
夜更かししてお昼近くまで寝てしまったり。

一人だと途端にダメ人間になっちゃうので
誰かと生活して規則正しく過ごすっていうのは大事だなーって思ったり。
見張り役がいないと緩みっぱなしな性格なのよね(苦笑)

<< ウンベラータの行方 秋月へ >>