粉kona屋 oishii   

2009年 04月 11日

b0016049_15193458.jpg

母とのランチのあと、先日義妹が持ってきてくれた天然酵母のパンがあまりにも美味しかったので、是非お店に行きたい!!と思っていて、帰りに立ち寄ってきました。

住宅街でひっそり?と営業されている手作り天然酵母のパン屋さん
『粉kona屋』

自宅に併設された小さな小さなパン工房なのですが、オーナーのJUNKOさんのこだわりがいっぱい詰め込まれてるのがわかる可愛らしいお店でした。
アンティークレジスターや飾られてる小物がステキ!
JUNKOさんともいろいろとお話させてもらったのですが、とても楽しくチャーミングな方でした。
b0016049_15394676.jpg


b0016049_15461385.jpg

いっぱい買い込みたかったのだけど、食べすぎるの見え見えなので自粛して4個だけ購入。
ごっちと半分ずつの予定は予定で終わり、案の定ひとりで食べてしまう始末。
控え目にしておいてよかった(笑)

パンはやっぱりもちもち、もっちりしていて美味しい!!
ハニー白パンとゆずチーズのぶどうパンは、はちみつ、豆乳、バターが使われているふんわりパン。
ゆずチーズのぶどうパンはものすごーく私好みで美味しい!
ゆずピールの風味とクリームチーズのコラボがすごくいいのです。思い出すと口の中がじゅわ~っと(笑)
ハード系パンは好き嫌いがあるのだけど、ここのハードパンは好き!
水分量を逃してないもっちり感がいいんだろうな~
お気に入りパン屋さんの仲間入り決定!

お店データ----------------
粉kona屋 (休)日、月
小郡市美鈴が丘5丁目15番地11
0942-75-6841
※小郡高校の近くで大きな道沿いなのですが、うっかり見過ごしてしやすいので頑張って探してみましょう♪
[PR]

by f-cafe | 2009-04-11 15:18 |  -パン | Trackback | Comments(7)

トラックバックURL : http://fcafe.exblog.jp/tb/10726793
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ☆genki-genki☆ at 2009-04-15 21:35 x
僕のうちの近所にも、人気のパン屋さんがあるのですが、
モチモチとした食感が噂を呼び、
たくさんの人が訪れるようになりました。

人って不思議で、美味しいものには目がないですね。
ちょっと遠くてもわざわざ足を運んだりします。
こういう習性って観光などの事業に反映できれば、
面白い効果が出そうです。

なんだか、益々福岡に足を運びたくなってしまいます☆
Commented by riri at 2009-04-15 22:23 x
とってもおいしそう★
パン好きにはたまらない画像ばかり(笑)
いつか行ってみたいです~
↓も素敵♪
Commented by f-cafe at 2009-04-16 09:51
★genkiさん
美味しいものを求めて・・・というのは共通ですね。
私もあそこのお店は美味しい!と聞くと
行かずにはいられませんもの。
食いしん坊の性なのでしょうか(笑)

食べ物に限らず美術館や建築物もそうですよね。
良いものには惹かれてしまいます。
Commented by f-cafe at 2009-04-16 10:03
★ririちゃん
福岡市内に住んでると筑後方面って行く理由が見当たらないよね~
私も実家がなければ行かないと思うもん(笑)
そういえばririちゃんちの近くにパンのながた出来たんだよね?
久しぶりにながたのパンが食べたくなっちゃったわ。
落ち着いたら自転車で行ってみようかな~(行ける距離なのだろうか。。)
Commented by ☆genki-genki☆ at 2009-04-16 13:57 x
飲食店や美術館、建築物などの“いいもの”って、
感覚的な部分が多いので定義がむずかしいのですが、
気に入ったものや素晴らしいと思うものには、
みんなに共通して感動を与える部分が多いですね。

どこがいいのかを説明しなくても、
人は“いいものはいい”と感覚的に知っています。

山形にはない魅力を備えた福岡は、
僕にとってはとても気になる街であります☆
Commented by f-cafe at 2009-04-17 22:51
★genkiさん
『いいもの』
それって感覚ですよね。
うまく説明できないけど、これは好きとか、
見てるだけで感動するとか、感覚でとらえるとこって多いです。

山形は自然や古い町の風景も多そうなので
癒されに行くのに良さそう♪
Commented by ☆genki-genki☆ at 2009-04-18 23:43 x
“いい”っていう感覚は感覚的な部分なので、
具体性に欠けることが多いのですが、
“いいなぁ”と思うところは、けっこうみんな似ています。

苦手なものには理由があることが多いのですが
“おもしろい”とか、“すき”とか、
“たのしい”とか、“感動する”っていう感覚には、
具体的な理由はないけど共感できることが多いです。

これってちょっと不思議ですよね。
なぜだかわからないから面白い部分です。
こういう楽しい感覚をあっさり説明されたりすると、
たぶん、面白さが半減してしまいます。

山形は田舎で自然がとても綺麗なのですが、
地元人にとっては当たり前の環境過ぎて、
実は僕もよく知らない部分が多いです。

ゆみちんさん達と一緒に旅して、
あちこち巡るのも楽しそうです♪♪

<< 蒸篭で蒸し野菜 茶花(CHAIHANA)でランチ >>