牡蠣食う女   

2008年 12月 16日

b0016049_19393143.jpg

こんにちわ。先月、弟に連れてってもらった牡蠣小屋に味をしめ、牡蠣食いたい病に侵されていたゆみちんです。
ついでにきあちゃんにも牡蠣食いたい病を伝染させておきました。
まんまと病魔に侵された彼女をつれ、食いしん坊2人牡蠣小屋を目指してまいりました。

糸島の岐志漁港に到着したのは12時半。
本日は運悪く店休日のお店が多く開いていたのは3軒のみで、そこに食いしん坊達が集まってきてるので行列が出来ていた。
前回行ったときは余裕のよっちゃんで少なかったので甘く見ていた!
テレビで紹介されるから客が増えたのかな~
すでにお腹はぐーぐーなって1時間も待つ忍耐力もなく、近くの船越漁港へ移動。
ここには立派な牡蠣小屋が3軒立ち並んでて、『牡蠣小屋みわちゃんハウス』というところに入ってみました。
客入りぼちぼち、広くてきれいです。何より牡蠣にありつけることがうれしい!!

b0016049_2085377.jpg


牡蠣を2皿とイカと牡蠣めしとおにぎりを注文しました。
1皿で12~3個くらいですが、それくらいペロリと食べてしまいます。

今日も牡蠣の爆発に何度も攻撃されてしまいました。
しかも、私ばかり!!
焼いていると突然牡蠣がバンッ!!と音をたててはじけるのです。
熱々の牡蠣汁と殻をまき散らしながら。

しまいには後ろの席や隣の席の牡蠣汁まで私に飛びかかってきてめちゃめちゃ熱い思いをしました。
御覧のとおり上着もズボンも汁まみれです。
しかし、そんな被害にも負けずゴリゴリ胡椒を振りかけているわたし(笑)
小指立ってるし・・・

b0016049_20331910.jpg


本日の持参品はレモンとエスカルゴバター(ガーリックバター)とブラックペッパー。
半生のぷりぷりっとした牡蠣にレモンをぎゅーっと搾って食べると最高!!
エスカルゴバターとレモンの組み合わせもかなりうまい!
箸休めはチーズでグラタン風。
もちろんポン酢や自然の海水の味も楽しみました。
これくらい味のバリエーションを楽しみながら食べる方が絶対にオススメです!

※次回持って行くもの
牡蠣爆発対策のためにアルミホイル
これがあれば怖くないぞー!!

b0016049_20411463.jpg


-----------------------------------------------------------------


牡蠣が大好きなくせに、牡蠣小屋に行こう!と誘っても首を縦に振らない夫のために、優しき妻は牡蠣のお持ち帰りをしました。
お持ち帰りは1000円分カゴに盛ってあるものを買ってみた。13個入ってました。

作ったメニューはガーリック牡蠣チャーハンと牡蠣盛り合わせ。
自宅では蒸篭で蒸してみました。爆発することもなく、すんなりジューシーに蒸しあがってぷりぷり感も失われずいい感じ。
軍手がなかったので素手で殻をこじ開け、ポン酢とレモン汁とガーリックバターとチーズの4つの味を楽しんでもらえるようにしました。
美味しいと食べてくれたのでよかったけれど、気づいたら私の指は殻でザックリと切れ2カ所負傷。沁みるし痛いです。携帯のメール打つのが不便です。(親指なので)

教訓 : 牡蠣を扱うときは軍手必須!! みなさんも気をつけましょう。

b0016049_2353669.jpg

[PR]

by f-cafe | 2008-12-16 20:47 | お出かけ | Trackback | Comments(15)

トラックバックURL : http://fcafe.exblog.jp/tb/10044938
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by riri at 2008-12-17 13:46 x
メール確認しました☆

タイトルに笑っちゃいました!
まさにそうですね(笑) 牡蠣新鮮そう~☆
しかも持参品が慣れてらっしゃる!
そして、だんなさんに買って帰って作ってあげて♪おいしそうー。

家もタイムリーな事に昨日は牡蠣フライ作ったんだけど、こんな身の
綺麗なぷりぷり状態じゃなかったから、これで作ったら最高なフライ
だっただろうに~☆と思いました。
Commented by あくび at 2008-12-17 16:40 x
う~っ
美味しそう!

よだれがでてきたよ~

軍手持参で はよ行こう!
手 早く治るといいね。
Commented by peko at 2008-12-17 17:18 x
おう〜!!!
美味しそうです〜!!!
美味しそうですが、私は牡蠣アレルギーみたいで
過去2度食べて2度ともお腹こわしちゃいました(泣)

だから牡蠣は食べられないんです〜。。。
けどいつもながらゆみちんさんの写真が美味しそう過ぎて
は〜、食べたくなります^^

糸島、良いですよね〜♪
もうちょっと暖かくなったらまた美味しいもの食べに
ゆみちんさんと糸島行きたいな!!!


Commented by ☆genki-genki☆ at 2008-12-17 17:49 x
僕は牡蠣アレルギーなのですが、
牡蠣は大好物なのですよ、
当たってから食べられないのです。

ガーリックバターの牡蠣は、
エスカルゴのようで美味しいでしょうね。

味付けにバリエーションがあって、
絶大な食欲を喚起しますね。

僕の祖父は夏に食べる岩牡蠣の
美味しい場所に住んでいて、
今度、案内して差し上げたいくらいです♪♪
Commented by f-cafe at 2008-12-18 01:50
■riirちゃん
今シーズンは牡蠣女と化してます(笑)
牡蠣小屋でわいわいしながら食べるのがすっごく楽しいの。
そして美味しさ倍増なのです~
次に行くときは完璧に準備していく自信があるわ!

牡蠣フライ大好きーーー!
タルタルいっぱいのせて食べると最高だよね。
食べたくなっちゃった!
Commented by f-cafe at 2008-12-18 01:58
■あくびちゃん
美味しかったよ~  ニヤリ

絶対に行った方がいいよ。
至福の時、間違いなし!

12月から1月にかけて身も大きくなってるらしいよ!
私もまた1月に行かなくては!!
Commented by f-cafe at 2008-12-18 02:06
■pekoちゃん
牡蠣アレルギーの人って多いよね。
私も1度当たったことがあるんだけど、
牡蠣は大好きなので牡蠣のせいじゃない!牡蠣のせいじゃない!と自分に呪文をかけて1か月後に食べたら大丈夫だった(笑)

そこまでして食べる根性がすごいなーと我ながら思いました。あははっ

糸島のカフェにも立ち寄ったけどロケーションがいいよね。
いつかドライブしましょ~!
pekoちゃん忙しいんでしょ?
26日にサボちゃんも一緒にランチでもと思ってるんだけどどうかな~?
Commented by f-cafe at 2008-12-18 02:17
■genkiさん
あららら、genkiさんも牡蠣アレルギーなんですね。
かわいそうに・・・
普通、一度当たったら口にできないって言う人多いけど
私は再度チャレンジ派です(笑)
アレルギーではなかったんでしょうね。よかった♪

エスカルゴ用のバターなので
パセリやハーブ類も少し入ってて美味しいんですよ!
ポン酢だけじゃ飽きてしまうので
味のバリエーションはかなり大事です!

岩牡蠣って食べたことないです。
どんな違いがあるんだろう?
きっと美味しいんでしょうね~ 興味津々!
Commented at 2008-12-18 23:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by f-cafe at 2008-12-19 11:07
■鍵コメさま
了解しました。
ご連絡ありがとうございます。
お返事はメールにて。
Commented by ☆genki-genki☆ at 2008-12-19 18:41 x
鳥海山と呼ばれる山の麓では、
夏によく食べる美味しい岩牡蠣が採れるのですが、
これは大きくて味が詰まっていて美味なのです。

牡蠣は山のミネラルが流れ込む場所で、
美味しく育つ貝なので、周辺の立地が大切です。

機会があったら、ご案内差し上げたいと思います♪♪
Commented by f-cafe at 2008-12-21 22:05
★genkiさん
夏が旬の牡蠣なんですね~
初めて知りました!!
今の時期食べている真牡蠣より身が大きくて旨味がぎゅっと詰まってるって書かれてました。
う~ん、美味しそうですね!

山形に行く機会があれば是非連れてってくださ~い♪
Commented by ☆genki-genki☆ at 2008-12-23 02:34 x
もちろん、お連れ致します◎

山形観光はゆっくりじっくり、
時間をかけると楽しいと思います。

ゆみちんさんに逢える日を、
楽しみにしています♪♪
Commented by f-cafe at 2008-12-23 22:22
★genkiさん
山形、のんびり自然を満喫できそうですね。
東北へはまだ一度も行ったことがないので
是非行ってみたい地域です。
こちらとは雰囲気が違うんだろうなぁ~
Commented by ☆genki-genki☆ at 2008-12-26 07:44 x
北海道ほどではありませんが、
山形は雪が降って一気に寒くなりました。

九州とは寒さの感じ方が違うと思います。
みんなお洒落ではなく、本気で着込んでいます。

東北と九州の人では、考え方も異なりますね。

田舎を満喫するにはいい場所ですよ♪♪

<< 青春アミーゴ プチシュー >>